『越境捜査2』

テレビ朝日系『土曜ワイド劇場』
5月22日(土)21時00分- シリーズ第二弾
副題「警視庁VS神奈川県警、エリアの死角に消えた連続殺人犯!
監視カメラには映らない暴走車…疑惑の警察ミステリー!!」
前作から、2年弱が経ち、主なスタッフ・キャストは変わらず第二弾が登場。



監督:村川透 脚本:櫻井武晴
原作:笹本稜平 『越境捜査2 挑発
出演:柴田恭兵 寺島進 伊藤裕子 平泉成 升毅
高野志穂 田山涼成 夏八木勲(特別出演)
柴田恭兵・村川透監督と言えば『あぶ刑事』ですが、
今回の舞台も横浜に戻って来ました。
肺癌手術から4年近く経ち、以前のようなフットワークは見られないかなと
思っていましたが、深見亜津子(高野志穂)宅に急行するシーンでは
タクシーが掴まらない為、寺島進より率先して走る場面があり嬉しかった。

また、相棒となる神奈川県警の料理好きな刑事・宮野裕之(寺島進)を
”ハゲタカ”呼ばわりするのは、映画化された『ハゲタカ』を意識したものでしょう。
寺島進のお金目当ての刑事役は『借王<シャッキング> -銭の達人-』の
水沼刑事キャラに通じますね。
宮野刑事が”ハゲタカ”から”ボランティア刑事”になったらお仕舞いです(笑)

第一弾で”殉死”してしまう夏八木勲が回想場面で特別出演。
管理人は感想こそUPしていませんが、『シリウスの道』の記事を読むと
判りますが第一作も見ていますね。

今回からは、鷺沼&宮野コンビに加え、IT通の刑事・粂今日子役で伊藤裕子が参加。
生体認証・監視カメラ等最新技術に付いて行けないおじさんコンビをカバー。



今回のキーパーソンとなるIT企業「トビシス」のNO2で7年前に殺された
鹿沼議員の娘・深見亜津子役は高野志穂。(H25.6/4 北村有起哉と結婚
マンションから監視カメラに映らず拉致された件が副題なのだが、
無事別荘で保護!? 公安の部下は天下った幹部の言うなり!?
と、ちょっと安易な展開にどうもなぁ~。
ミステリアスな役柄からか、前半は仏頂面に見え、
事件解決後の岸壁での明るい笑顔が引き立ちました。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年02月09日(日)10:38:33
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment