米俳優 デニス・ホッパー 死去

米俳優デニス・ホッパーが5/29、前立腺癌による合併症の為、死去。享年74歳。

今年3/26には、闘病の結果、体重が100ポンド(約45キロ)を切り余命僅かと
伝えられる中、ハリウッドの殿堂「ウォーク・オブ・フェイム(名声の歩道)」
入りを果たし、ハリウッドの目抜き通りで記念の星形プレートを披露する式典に
出席した。ホッパーの名前が刻まれた星型プレートを設置したハリウッドの
エジプシアン・シアターの前には、アメリカン・ニューシネマの金字塔
イージー・ライダー』('69)で共演したジャック・ニコルソン、
ヴィゴ・モーテンセン、デヴィッド・リンチ、ドワイト・ヨーカムら友人が参列。

デニス・ホッパーと盟友ジャック・ニコルソンニコルソンは『イージー・ライダー』を
モチーフにした柄のシャツを着て、
盟友の肩を抱き、祝福の言葉をかけていた。

“ハリウッドの反逆児”と呼ばれた彼も
過去の結婚でもうけた子供たちや孫にも囲まれ、
終始嬉しそうな笑顔を絶やさなかったそうです。
管理人はやはり、配給元とのトラブル・麻薬中毒・アルコール依存症で干されていた
70年代を経て、『ブルーベルベット』(’86)で復帰後の作品が好きですね。

《 トラブル作品 》
 『ラストムービー』('71)
 配給を巡りユニヴァーサルと衝突

 『ハートに火をつけて/バックトラック』(’89)
 製作会社の無断編集に対して
 クレジットを拒否
 監督名アラン・スミシーとして完成。

《 代表作品 》

 『トゥルー・ロマンス』(’93)
 『スピード』(’94)
 『地獄の黙示録』(’79)
 製作費が膨大に膨れ上がったコッポラの問題作

《 管理人のお薦め作品 》

 『レッドロック/裏切りの銃弾』(’92)
 『沈黙のテロリスト』(’01)
 『ファースト・スピード』(’04) ⇒ 当ブログの感想

【 デニス・ホッパー出演作品 】
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2014年10月19日(日)20:05:56
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment