cinema-days 映画な日々

重松 清 著 『日曜日の夕刊』

2005/01/10
重松清
日曜日の夕刊
日曜日の夕刊
【単行本】
久々に家族全員揃った日曜日の夕方、ちょっと
照れくさくなったお父さんが、日曜日には夕刊が
ない事を知りつつ「えーと、夕刊は…」なんて
つぶやいてしまう、そんな気持ちに細やかなエールを
贈らせて貰います。現実の夕刊が哀しいニュースで
埋め尽くされているからこそ、小さな小さなおとぎ話を、12編。

『サンデー毎日』連載の短編小説を収録

【スポンサーリンク】
昨年より嵌っている重松作品。
重松清は、当時の感覚を活写し、心の機微を描く短編の名手である。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【読書】[重松_清]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【読書】[重松_清]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook