『亡国のイージス』

亡国のイージス
豪華キャストの競演が映画の醍醐味。
同年、真田広之・中井貴一・佐藤浩市の共演も嬉しい。

個人評価:★★★☆ (3.5P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)
本年映画化された福井晴敏作品(管理人の好み順)
(1)『亡国のイージス』
   (監督阪本順治)
(2)『ローレライ
   (監督樋口真嗣)
(3)『戦国自衛隊1549
   (監督手塚昌明)

《 ヒット性 》
今作品は充実度・話題性から、興収50億円を目指す。

好評だった『交渉人 真下正義』の後を受けて、
公開される『踊る大捜査線』スピンオフ・ムービー
第二弾『容疑者 室井慎次』(8/27-)もどれだけ数字を伸ばすか?
後輩格の柳葉敏郎に期待したい。

蛇足ながら『男たちの大和』(12/17-)に、これら2作品ほどの
集客力があるとは思えないのだが …。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年01月31日(木)21:36:33
ブログパーツ

Comment 4

There are no comments yet.

Hiro  

>163さん

TB有難う御座いました。
終盤、ダレましたが、近年の邦画では秀作だと思います。
[淀川長治]

2005/08/30 (Tue) 02:42

Hiro  

>PONさん

TB有難う御座いました。
確かに「真田広之版 ダイハード」でありました。
如月に勝地涼を配役するのはかなりの英断だったと思います。
原田芳雄の総理は阪本組ならではの配役かと存じます。
[淀川長治]

2005/09/28 (Wed) 21:40

PON  

TB有難うです。

マスターオブライフPONです。

>蛇足ながら『男たちの大和』(12/17-)に、
>これら2作品ほどの
>集客力があるとは思えないのだが …。

・にわか軍国ブームか!
・俺も刑務所あがり祝いに一旗あげるぜ!
・「大和」だろやっぱ!
・ヤマトなら小説書かせんでもベースは史実でOKだし。

という、某複合出版社の社長が
思いつきで作った映画ですからね・・
その「あざとさ」が鼻につくのでしょうね。

2005/09/30 (Fri) 22:07

Hiro  

『男たちの大和』

東映 12月公開 総製作費25億円
製作:角川春樹
監督・脚本:佐藤純彌
ダブル主演:反町隆史 中村 獅童
主題歌:長渕剛
『YAMATO』『CLOSE YOUR EYES』
[ゴジラ]

2005/10/01 (Sat) 02:15

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 「亡国のイージス」
  • 地元の映画館で勝地涼さんと谷原章介さんの舞台挨拶付の上映を見てきました!舞台挨拶の感想はこちらから。海上自衛隊、航空自衛隊の全面協力を得て作られたこの作品。小説を読んだ父と一緒に観にいったのですが、父曰く内容が薄いとのこと。映画を観終わって父から、...
  • 2005.08.28 (Sun) 22:12 | ☆ 163の映画の感想 ☆
この記事へのトラックバック
  • 亡国のイージス
  • 見ましたよー。 <あらすぢ>  ギリシヤ神話に出てくる無敵の盾「イージス」の 名前を持つ護衛艦「いそかぜ」。その名のとおり 最新鋭の防空システムを搭載した護衛艦。 その護衛艦に沖縄米軍基地から盗まれた  1リットルで東京都民1千万人を 死に至らしめることが可能.
  • 2005.09.28 (Wed) 21:16 | マスターオブライフ