[続]表示速度改善2

昨日に引き続き、paruparu 様のご指摘を検討し、以下の改良を試みました。
以前と比べてどうでしょう...

[1] 思い切って、「Now Loading」を外してみました。

>何となくこの表示が待ち時間があるような錯覚を
>起こさせているのではないかなという感じがしました。

錯覚であってくれれば、良いのですが...

[2] 「カラム落ち」不安を払拭する為、軽めのパーツを入れてみました。
以前使っていた「時刻表示」と「採点結果集計」です。

>左のカラム、トップページなど用に何か入れておくと
>意図的に変えているのが分かってよいかもしれませんね。

「採点結果集計」は、いずれは復活させたいと思っていたので、
丁度、良い機会だったかもしれません。(但し、全件には対応していません)

[3] プラグイン1の代用

>直接テンプレートに書いているものが多いですが、
>プラグイン3が余っていれば、同じスタイルのものを
>使っても良いかもしれません。

実は、当ブログではプラグイン3を右サイドメニューの切替表示に
使っておりまして、今回は同じスタイルを左サイドバーに持って来ました。
比較的処理速度のかかるパーツをプラグイン1に寄せ集め、
index_area で非表示にし、その代用に[2]のパーツを取り付けた訳です。

page_area ではそのまま記述したら、パーツが二重になってしまい、
慌てて、<!--page_area--><!--not_index_area--> に修正致しました。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00
ブログパーツ

Comment 3

There are no comments yet.

paruparu  

no_title

ホントに 色々口出ししてしまい申し訳ありません。 個人的には... この形がいいような感じがします。検索で 採点結果集計 というもの面白いですね!

2010/06/06 (Sun) 00:43

Hiro  

>paruparuさん

CM有難うございます。
今回はとても参考になりました。
プラグインをエリア分けして使うという発想は
中々思い付きません。
本格的に構成を変えるには、テンプレートを直に
記述する必要があると思いますが、エリアごとに
プラグインやパーツを付け替えられるのは便利ですね。

2010/06/06 (Sun) 02:15

yoshi  

[続]表示速度改善2へのコメント

お初でお邪魔します。

表示速度アップはユーザビリティーや
SEOの観点でも重視されているので、
私もかなり気を使っています。
特に画像が多いと尚更。。。共感いたします。

FireFoxのアドオン"Page Speed"で調べてみたら、
改良できそうなところがありそうでしたので、
よければ参考にしてみてください。

①Minimize DNS lookupsの部分
バナーなどの画像は直リンクではなく、面倒ですが自分のサーバーにアップし直すことでファイルを一元化したサーバーから読み出すことができ、高速化に繋がります。

②Specify image dimensionsの部分
各種バナーやボタンなど画像のwidth="" height="" の指定がないので、読み込みに多少影響していると思われます。予め画像サイズがわかった方が読み込みが早いということです。

③Optimize imagesの部分
画像を軽くしなさいというお告げのようです。
このOptimize imagesのタブをひらくと、圧縮可能な画像一覧が出てきます。Optimized versionのリンクで圧縮した画像が開くので、それを自分のサーバーにアップロード後にページに反映すれば良いと思います。WEBページを構成しているヘッダーやプラグインの背景画像(HTMLかスタイルシートにあげてあるもの)、バナー、ボタンがそれに該当します。(Javaでどうにもならない画像もありますが。。。)

やっぱりJava使っているとなかなか高速化は大変です。
私は影響のない範囲で限界まで少なくしました(笑)

老婆心ながら参考まで。
高速化頑張ってください!

2010/08/10 (Tue) 00:07

Leave a comment