『神様のカルテ』 映画化

神様のカルテ
(’11年8/27公開予定)
監督:深川栄洋 『洋菓子店コアンドル』が待機
脚本:後藤法子
原作:夏川草介 「2010年本屋大賞」第二位
           第十回小学館文庫小説賞受賞
出演:櫻井翔 宮﨑あおい 

内容:立ったまま食事するなど風変わりな一面もあるが、
夏目漱石と妻をこよなく愛し、患者には誠実に向き合う―
長野・松本の地方病院を舞台に、地域医療に従事する
若き内科医・栗原一止(いちと)の感動の物語

櫻井:「“生”と真っ向から向き合い、悩む一止の姿から
“生きづらい現在を生きることとは何か”。
また“命の灯火(ともしび)の尊さ”を伝えていけたら」
宮﨑:「『一さん』と『榛名』のお互いに支え合う姿を
きちんと作っていけたらと思っています。強くて優しい素敵な
『ハルさん』になれるよう、穏やかな気持ちで撮影に臨みたいと思います」

関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月25日(土)08:49:23
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment