『ホノカアボーイ』

ホノカアボーイ
失恋した青年が大学を休学し、ハワイ島北部の町ホノカアで
映画館の映写助手として過ごす1シーズン。

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原作:吉田玲雄 『ホノカアボーイ
告白』でうざい教師役を演じた岡田将生が大学生レオ役。



座席数600程度の町の映画館「ホノカアピープルズシアター」
 食いしん坊女主人エデリ(松坂慶子)
 無口映写技師バズ … 階段からコケ、右腕骨折
 ギプスの絵がウンコからソフトクリームに変~身
 居眠りポップコーン売りジェームズ
名物パン「マラサダ」
 ご飯を提供してくれるビー(倍賞千恵子)
 レオがポライドで撮って壁に飾るのが『食堂かつむり』ぽい。
 マライアへの意地悪の報いか、失明してしまう...




町の住人
 H雑誌愛好家コイチ(喜味こいし)…パーキンソン病の妻残し急逝
 バーバーみずえ(正司照枝) … 暇な時は高鼾
 オーガニックフード店マライア(長谷川潤) … ピーナッツ・アレルギー
 いかにも、現地の若い女の子キャラでピッタリ。因みにレオは人参嫌い。
 ビーの意地悪で発疹、病院に担ぎ込まれる。
 レオとイイ仲になりそうだが、実は本命の恋人がいたのだ!!
 コイチ爺のスカート捲りというサービス付き
 ブルーベリーは目に良いんだ 保養効果!?(笑)

ちょい出
 冒頭ブーたれる恋人カオル役で蒼井優が出演。
 そこだけの出演だが印象に残る儲け役。



 ビーが横にして見るTVドラマの主人公チャコ役で深津絵里が出演。
 Ameba情報で「マラサダ」パンを買いにわざわざやって来る。
 実に深津ちゃんぽいキャラです。

月の虹(ムーンボー)を見るには試練が必要
主題歌「虹が消えるまで」 唄:小泉今日子
作詞は脚本の高崎卓馬/作曲・編曲は『ずっと好きだった』の斉藤和義

関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年05月12日(日)03:29:09
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>cyazさん

TB有難うございました。
マライアの恋人役が原作者 吉田玲雄ご本人だったのですね。

2010/06/28 (Mon) 01:56

Hiro  

>テクテクさん

TB有難うございました。
レオはあの1シーズンで確実に成長を遂げましたね。

2010/06/28 (Mon) 23:23

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 『ホノカアボーイ』
  • □作品オフィシャルサイト 「ホノカアボーイ」□監督 真田 敦□脚本 高崎卓馬□原作 吉田玲雄(「ホノカアボーイ)幻冬舎文庫)□キャスト 岡田将生、倍賞千恵子、松坂慶子、長谷川 潤、喜味こいし、正司照枝、深津絵里、蒼井 優■鑑賞日 3月15日(日)■劇場 
  • 2010.06.27 (Sun) 22:59 | 京の昼寝~♪
この記事へのトラックバック