『彼が二度愛したS』

彼が二度愛したS
退屈な日々を送っていた会計士が知り合った弁護士の罠に嵌り、
監査先の裏口座から横領を強要されるが...

個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Deception(籠絡)
シード・プロダクションズ第一回製作作品
女性経験の乏しい会計士を会員制秘密クラブに誘い込み凋落する。

自称弁護士、実は詐欺で懲役の前科があるワル役がヒュー・ジャックマン
先日見た『オーストラリア』のカウボーイとは異なり、
マジシャンを演じた『プレステージ』のイメージに近い。
騙される初心な会計士ジョナサン役にユアン・マクレガー
これまた先日見た『天使と悪魔』の黒幕司祭とは違いました。
ジャックマンと組んでジョナサンを誑かす謎の女S役はミシェル・ウィリアムズ
彼女はヒース・レジャーの元奥さんだ。

秘密クラブの会員も多彩 「今夜は暇?」
□ 金融の専門家シモーヌ・ウィルキンソン:ナターシャ・ヘンストリッジ
  見せしめからか惨たらしく絞殺されてしまう
□ 雑誌の表紙を飾る程の著名人:シャーロット・ランプリング
  先日見た『バビロンA.D.』の高慢な教祖とはちと違う。
□ ジャックマンの正体を知りながら指名してしまう女:マギー・Q
  当ブログではちょこちょこ名前が登場

ジャックマンは殺しも厭わないワルで、共犯のSも嫌気が差し、
彼とは対照的なマクレガーに心変わり。ミイラ取りがミイラに。

マレクガーの自宅マンションの水漏れが彼を救った。
携帯画像が過去のものと見破り、ガス爆発には修理に行った管理人が遭遇。
そして、さすが会計士。転んでも只では起きない。
口座解約に副署名人の署名を条件に付ける。
スペインの銀行に金を引き出しに来たジャックマンを待ち受ける。

横領金2000万ドルを山分け。
マクレガーの愛は深かった。500万ドルを出してもSの行方を知りたい。
ジャックマンの銃口が向けられた時、そこへSが登場。
決着を付ける。一旦は離れ離れになった二人だか...
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年07月08日(月)23:35:21
ブログパーツ

Comment 11

There are no comments yet.

Hiro  

>cokyさん

TB有難うございました。
退屈な男が変貌していく姿に見応えがありました。

2010/07/09 (Fri) 00:01

Hiro  

>真紅さん

TB有難うございました。
会員の多彩さは「これはヒュー様人脈」
そうだったのか、納得!!

2010/07/09 (Fri) 00:05

Hiro  

>masakoさん

TB有難うございました。
自称弁護士の取り込み詐欺的なテクニックは、
同僚や隣人が声を掛けられても返事を返さず
怪訝な顔をしていたので見破れましたよねぇ。

2010/07/09 (Fri) 00:48

Hiro  

>由香さん

TB有難うございました。
ヒューとユアン。銀行で互いの身分を入れ替える場面では
二人が意外に似ているのだと感心してしまいました。

2010/07/09 (Fri) 00:52

Hiro  

>えいwithフォーンさん

TB有難うございました。
この作品の見所は、ヒューの見え見えな悪巧みではなく、
それに乗っかって変貌していくユアンの姿だと思うんです。

2010/07/09 (Fri) 00:56

Hiro  

>daiさん

TB有難うございました。
ジョナサンがクラブに接触する前に地下鉄でSに
会っていたのも計画のうちかな?

2010/07/09 (Fri) 01:01

Hiro  

>mezzotintさん

TB有難うございました。
「deception」は色仕掛けの詐欺と言う意味も含めて
「凋落(ろうらく)」としてみました。

2010/07/09 (Fri) 01:09

Hiro  

>chikatさん

TB有難うございました。
ヒュー・ジャックマン、善人ばかりじゃなく
不気味なワル役もやります。

2010/07/14 (Wed) 22:21

Hiro  

>ひらりんさん

TB有難うございました。
一旦、道を踏み外したジョナサンのその後、
退屈だったそれまでと比してどうなんでしょうねぇ...

2010/07/14 (Wed) 22:26

Hiro  

>りおさん

TB有難うございました。
2000万ドル手に入れる為にそんな手の込んだ事しますかね。
それだけの大胆さと緻密さがあれば、もっと簡単で
足の付かない方法がありそうだか...

2010/07/14 (Wed) 22:30

Hiro  

>CINECHANさん

TB有難うございました。
一捻りした結末-Sが二人の男を手玉に取り
最終的には、一人で大金をせしめて逃げ切るとか(笑)

2010/07/14 (Wed) 22:34

Leave a comment

Trackback 11

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 彼が二度愛したS
  • 試写会に行ってきました。この作品、試写会当たらなかったら見に行ってたよー。ヤバかったー。だってさ、つまんないんだもの。冴えない人生を送る会計士のジョナサンユアンマクレガーが会計顧問を務める弁護士事務所でハンサムで魅力的な弁護士ワイアットヒュージャックマ...
  • 2010.07.07 (Wed) 10:28 | シネマ日記
この記事へのトラックバック
  • 危険な罠~『彼が二度愛したS』
  •  DECEPTION  Are You Free Tonight?  ニューヨークの会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、仕事漬けで家族も 友人もいない孤独な男...
  • 2010.07.07 (Wed) 12:05 | 真紅のthinkingdays
この記事へのトラックバック
  • 『彼が二度愛したS』@スバル座
  • NYの孤独な会計士ジョナサンは、ある日弁護士のワイアットと出会い、人生が一変する。NYエグゼクティブのためだけに存在する秘密クラブ。そこで彼は美しく優雅な女たちとの一夜限りの情事にハマっていく。名前が“S”から始まることしか知らない、ミステリアスな彼女に出会う
  • 2010.07.07 (Wed) 12:53 | 映画な日々。読書な日々。
この記事へのトラックバック
  • 彼が二度愛したS
  • さて、簡単にサクサクっと感想を、、、あれれ?デジャブ・汗【story】NYの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日弁護士のワイアット(ヒュー・ジャックマン)と出会い、NYエグゼクティブのためだけに存在する会員制秘密クラブのことを知る。電話で、「A...
  • 2010.07.07 (Wed) 16:43 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
この記事へのトラックバック
  • 『彼が二度愛したS』
  • (原題:Deception) ----『Deception』ってどういう意味だっけ? 「“ごまかし”とか“詐欺”だね」 ----えっ。タイトルにそんなの付けたら、 この映画の中身がバレちゃうじゃニャい。 「そう。でも宣伝としてはそれを前提としているみたいだよ。 ということで簡単にス
  • 2010.07.07 (Wed) 23:11 | ラムの大通り
この記事へのトラックバック
  • 彼が二度愛したS
  • ラスト1分前で終わっていれば… 【Story】 ニューヨークの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日ハンサムな弁護士のワイ...
  • 2010.07.07 (Wed) 23:25 | Memoirs_of_dai
この記事へのトラックバック
  • 彼が二度愛したS 原題:Deception
  •  愛と欲望が渦巻くニューヨーク。 この騙しあいに勝つのは誰だ? 11月18日、MOVX京都にて鑑賞。ダサいユアン・マクレガーと何か超悪そうなヒュー・ジャックマン。ユアンがこんなキャラで登場するなんて、ちょっと珍しい?それに対して、ヒュー・ジャックマン、もう...
  • 2010.07.08 (Thu) 19:04 | 銅版画制作の日々
この記事へのトラックバック
  • 「彼が二度愛したS」
  • 「彼が二度愛したS」試写会 ヤクルトホールで鑑賞 思わず期待してしまうユアン・マグレガーとヒュー・ジャックマン。 だけど、あまりいい評判を聞かず、さてどうなんだろうというマイナーな気分で鑑賞したところ、これは大変まずいことが起こってしまいました。 連...
  • 2010.07.09 (Fri) 10:08 | てんびんthe LIFE
この記事へのトラックバック
  • 「彼が二度愛したS」
  • 本作は去年劇場鑑賞を見逃した作品。 ユアン・マクレガーとヒュー・ジャックマンの組み合わせって、 ちょっと意外な感じだけど・・・
  • 2010.07.10 (Sat) 00:58 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
この記事へのトラックバック
  • 彼が二度愛したS
  • ■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞彼が二度愛したS/DECEPTION 2008年/アメリカ/108分 監督: マーセル・ランゲネッガー 出演: ヒュ...
  • 2010.07.10 (Sat) 03:20 | 映画三昧、活字中毒
この記事へのトラックバック
  • 315「彼が二度愛したS」(アメリカ)
  • 今夜、暇?  ニューヨークに暮らす真面目な会計士、ジョナサン。友人もおらず、職場と家を往復するだけの退屈で孤独な人生を送っていた。そんなある日、監査員として派遣された大手法律事務所で弁護士のワイアットと知合い、意気投合する。ジョナサンとは対照的に、セレ...
  • 2010.07.10 (Sat) 23:42 | CINECHANの映画感想