『RAILWAYS [レイルウェイズ]』

大手家電メーカーで仕事一筋にやってきた
主人公が役員入り目前に同期の事故死、
母親の病床が重なり人生を見直す...。

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

コピー:49歳で電車の運転士になった男の物語
中井貴一氏のBlog「五感の旅」
日本人の平均寿命が80歳近く。定年後の人生が20年。
やりたい事があっても、「その時には体が言う事を利かない。」
との嘆きの声を聞く事もしばしば。
人生再トライ出来るリミットは50歳辺りが限界か。
人それぞれだが変わる勇気がある内はまだ若い証拠。



「自分の限界を自分で決めてしまう。幾つになっても
 努力すれば叶う夢もある」


幼少からの夢の実現=人生転換の葛藤にもっと
比重を置いて描かれるかなと予想していたのですが
意外にすんなりと転職出来てしまいました。
家族や住宅ローンなどの経済的な条件がそれほど厳しくなかった。

配役
大手家電メーカーから少年時代からの夢だったバタデン運転手に
転職を果たす主人公に中井貴一。
会社重役より運転手姿が、その道一筋のベテランのようにしっくり似合う。

出雲の母(奈良岡朋子) 『釣りバカ』シリーズではスーさん(三國連太郎)の妻役
車内で荷を担ぐ最初の場面では誰だか判らなかった。

妻(高島礼子) あんな美人妻がいたら別居なんか絶対しません(笑)
ハーブティショップも盛況。商才もあったんですね。
「終点までちゃんと、乗ってくれるな」

娘(本仮屋ユイカ) 大学4年おばぁちゃん子
同世代の群像劇では個性が埋没して目立たないがピンの役では引き立つ。

同僚(三浦貴大) バタデン同期 元球児メシの大盛りに驚く
三浦友和&山口百恵夫妻の次男。
注目度では新作『ロストクライム -閃光-』が公開中の
渡辺謙の長男渡辺大と並ぶ。

同期(遠藤憲一) 家電メーカー工場長
主人公の人生を見直すキッカケとなった急死は最初、自殺かなと勘違い。
エンケンに自殺は有り得ない(笑)

介護ヘルパー(宮崎美子)奈良岡の介護担当
書道ガールズ』では美央(山下リオ)の母親で入院患者役だった。
TVでのクイズ番組の名回答者ぶりと合わせてちょっと違和感があった。

見所
若手に混じり試験・研修を経て、晴れてバタデンの運転手となった主人公が
少年の単独運転をインターネット投稿された責任を取り退職願を提出する場面
何処で情報を聞きつけたのか!??お世話になった乗客らがホームに集い慰留する
あんなにエンジョイしていた職をあっさり投げ出して、その後、後悔しないの?
人生まだ終わっていないよぉ~
無事幹部コンビ(橋爪功&佐野史郎)の取り計らいで残留です

エンドロール
今日も母親が入院する病院の前を通過し走るバタデンを空撮で追い、
松任谷由美の主題歌『ダンスのように抱き寄せたい』が流れる。

RAILWAYS オリジナル・サウンドトラック
RAILWAYS オリジナル・サウンドトラックダンスのように抱き寄せたい/バトンリレー
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年12月02日(日)00:30:53
ブログパーツ

Comment 7

There are no comments yet.

Hiro  

>kazuさん

TB有難うございました。
ベタな理想物語だけど、期待違わぬ作品でした。

2010/08/13 (Fri) 00:03

Hiro  

>cyazさん

TB有難うございました。
50歳からの人生こそ、これまでのシガラミを捨て
自分の為に生きてみるのも良いんじゃないかと思う。

2010/08/13 (Fri) 00:06

Hiro  

>kiraさん

TB有難うございました。
>夕方の回、2割ほどの入りでしたが
今作品こそ、世知辛い昨今、万人に見て貰いたい作品です。

2010/08/13 (Fri) 00:10

Hiro  

>KLY さん

TB有難うございました。
残りの人生を如何に悔いの無いように生きて行くか
考える事も大切です。

2010/08/13 (Fri) 00:17

Hiro  

>マサラさん

TB有難うございました。
ご都合主義のベタな作りの部分も多聞にありましたが、
人生賛歌の作品、良しとします。

2010/08/15 (Sun) 01:14

Hiro  

>INDY500さん

TB有難うございました。
特に主人公と同世代の方には絶対お薦めの作品ですね。

2010/08/16 (Mon) 22:31

Hiro  

鉄道映画シリーズ第二弾

(H23.12月公開予定)
監督:蔵方政俊
出演:三浦友和 余貴美子 小池栄子 中尾明慶 吉行和子
舞台:富山地方鉄道
42年間勤め、1か月後に定年を迎える運転士と、
在宅ケアの看護師になる為、離婚届を残して家を出て行く妻。
定年を間近にした夫婦が抱える問題を、鉄道を絡めながら描く。

2011/04/20 (Wed) 23:20

Leave a comment

Trackback 6

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
  • ストーリーはというと、 50歳をすぐ目前にして、 仕事に追われる毎日を、 送っていた49歳の男が、 あるきっかけから、 今までの生き方を、 思いめぐらした結果、 子供の頃にあこがれていた、 電車の運転士の夢を、 実現することになる。   監督はこの映画の舞台と
  • 2010.08.12 (Thu) 07:45 | 花ごよみ
この記事へのトラックバック
  • 『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』
  •   □作品オフィシャルサイト 「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」□監督・脚本 錦織良成 □脚本 ブラジリィー・アン・山田、小林弘利 □キャスト 中井貴一、高島礼子、本仮屋ユイカ、三浦貴大、奈良岡朋子、橋爪 功、佐野史郎、宮崎美子、笑福亭松...
  • 2010.08.12 (Thu) 08:09 | 京の昼寝~♪
この記事へのトラックバック
  • RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
  • 大人が夢見ても、いいんですね。 上映時間 130分 監督 錦織良成 脚本 錦織良成/ブラジリィー・アン・山田/小林弘利 音楽 吉村龍太 主題歌 松任谷由実『ダンスのように抱き寄せた...
  • 2010.08.12 (Thu) 11:20 | to Heart
この記事へのトラックバック
  • RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
  • 東京の一流企業に勤めるエリートサラリーマンが50歳を目前に、幼い頃からの自分の夢だった「“一畑電車”の運転士になる」を実行に移す姿を中心に、家族の絆、人との触れあいを描いた人間ドラマだ。主演は『ザ・マジックアワー』の中井貴一、共演に『ドロップ』の本仮屋...
  • 2010.08.12 (Thu) 14:45 | LOVE Cinemas 調布
この記事へのトラックバック
  • 映画「RAILWAYS 49歳で電車の運...
  •  客入りは1階席は満席、2階席は7~8割くらい、客年齢は高い。 RAILWAYSオリジナル・サウンドトラック 映画の話 大手家電メーカーで数々の実績を積み上げ、50歳を目前にしなが...
  • 2010.08.13 (Fri) 18:57 | masalaの辛口映画館
この記事へのトラックバック
  • RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
  • 月曜は、TOHOシネマズ 市川コルトンプラザに映画観に行ってきた~。 今回観たのは「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」。長いぞ(^_^;)。てっきり、
  • 2010.08.16 (Mon) 18:11 | 欧風