『悪夢探偵2』

悪夢探偵2
他人の夢に入り込む事が出来る
主人公の元に新たに女子高生から依頼が...

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

シリーズ第二弾
雪絵(三浦由衣)睦美(安藤輪子)アキ子(松嶋初音)の三人が
”怖がり女”菊川夕子(韓英恵)を学校の体育館の物置に閉じ込めイジメ
それ以来、夕子は不登校となり、彼女たちの夢に現れるようになった...

悪夢探偵・影沼京一(松田龍平)の母(市川実和子)と夕子は
何かしら共通点があった。

トイレでの夕子のバック走行(敢えて顔を見せない)
液体かけは印象的な場面ではありましたが意味不明!?

京一が雪絵の夢に入り込み、身体を割って夕子の前に現れる場面は
顔がブルブル変形するシーンと合わせアナログチックな描写でした。

京一の父役は光石研。『めがね』同様、ご飯を食べる場面が多いですが
”黄昏”と”ホラー”では趣きが全然異なります(笑)
今回は市川姉と共演ですが、同作では妹市川実日子との共演でした。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年07月14日(土)07:32:19
ブログパーツ

Comment 1

There are no comments yet.

Hiro  

光石研 32年ぶりの主演映画

『あぜ道のダンディ』(’11年公開予定)
監督・脚本:石井裕也
共演:森岡龍 岩松了
内容:関東の地方都市を舞台に、妻に先立たれて15年、
配送業勤務の50歳の男が大学浪人中の長男、高校3年の長女の為、
見えを張りながらも力強く生きていく姿を描く。

2010/08/08 (Sun) 21:24

Leave a comment