『ブライダル・ウォーズ』

ブライダル・ウォーズ
幼馴染みの親友二人の結婚式が予約の手違いでダブルブッキング
式当日までの3ケ月半のドタバタを描く。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Bride Wars
二人の理想の結婚式は6月にプラザホテルで。

エマ・アラン(アン・ハサウェイ) 小学校教師
 フレッチャー(クリス・プラット)から菓子に
 入った指輪をプレゼントされプロポーズ
リヴ・ラーナー(ケイト・ハドソン)辣腕弁護士
 先に指輪を見付け、ダニエル(スティーヴ・ハウイー)からの
 プロポーズを待つが、エマに触発され、ダニエルに迫る

ウェデイング・プランナー マリオン役は何と!!!
往年の知的美人女優キャンディス・バーゲン
物語の進行役とも言うべき語りも担当

二人の足の引っ張り合いが楽しい。
エマのオレンジ顔、リヴのブルーヘア
スィーツ攻撃で2kg太りウェディングドレスが入らないリヴ
リヴ主催のパーティに飛び入りし見事なダンスを披露するエマ

6/6の式当日まで縺れるが、和解寸前、リヴの介添人デビーが
エマの式で流すDVDの差し替えを握り潰し、
二つの結婚式は最悪の修羅場に...
合同結婚式で収めるかと思いきや、性格の変わったエマと
フレッチャーが破談。リヴだけの式となる。

1年後、エマとリヴの兄ネイト(ブライアン・グリーンバーグ)が
くっ付き、何と二人とも同時期に妊娠。出産予定日も同じ3月3日。
二人の仲はこれからも続く...

全体的にはケイト・ハドソンがアン・ハサウェイの引き立て役
みたいな役回りだが、彼女はプロデューサーの一人である。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年09月30日(日)07:53:08
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>daiさん

TB有難うございました。
ケイト・ハドソンとアン・ハサウェイの共演で劇場未公開となると
内容は推して知るべしですが、友人や相手男優にもう一人核になる
中堅どころが欲しかったですね。

2010/08/28 (Sat) 22:55

Hiro  

>せつらさん

TB有難うございました。
アン・ハサウェイの角度的美人はジュリア・ロバーツに
通じませんか...

2010/08/29 (Sun) 14:04

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ブライダル・ウォーズ
  • 過度な演出 【Story】 幼なじみのリヴ(ケイト・ハドソン)とエマ(アン・ハサウェイ)は、人生の幸せな時もそうでない時も、いつも一緒に...
  • 2010.08.28 (Sat) 20:08 | Memoirs_of_dai
この記事へのトラックバック
  • 『ブライダル・ウォーズ』
  • JUGEMテーマ:映画 制作年:2009年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場未公開  上映時間:89分  原題:BRIDE WARS  配給:20世紀フォックス  監督:ゲイリー・ウィニック  主演:ケイト・ハドソン      アン・ハサウェイ      クリステン...
  • 2010.08.29 (Sun) 09:14 | La.La.La