『ヒットマンズ・レクイエム』

ヒットマンズ・レクイエム
新米の殺し屋が初仕事で、少年を巻き添えで殺してしまい
逃走先の街で命を狙われる...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:In Bruges
イギリスからやって来た潜伏先の街はベルギーのブルージュ
川下りや昔ながらの街並みを散策出来、お伽噺のような街だ。

《 配役 》
殺しの世話をしてくれた先輩ケン … ブレンダン・グリーソン
新米殺し屋レイ … コリン・ファレル
 第66回 ゴールデン・グローブ賞主演男優賞
 <コメディ/ミュージカル部門>(2008年)受賞

殺しの元締ハリー・ウォーターズ … レイフ・ファインズ

麻薬の売人クロエ・ヴィレット … クレマンス・ポエジー
美人局エイリック … ジェレミー・レニエ
武器調達係ユーリ … エリック・ゴードン
小人ジミー … ジョーダン・プレンティス
娼婦デニス … アンナ・マデリー
宿の女主人マリー … テクラ・ルーテン

《 注目の3女優 》
クロエ役クレマンス・ポエジー …
薬の売人だったり、エイリックと組んで美人局をしたりしていたが...
マリー役テクラ・ルーテン …
ケン&レイの宿泊するクソ宿の女主人。気丈な妊婦さん。
デニス役アンナ・マデリー …
アムステルダムから、稼ぎの良いブルージュに流れて来た娼婦



ブルージュの街並みがストーリーの中軸を担って、
”殺し屋”と言う非情な稼業の哀切・刹那と相乗効果を生んでいます。
只、激昂するばかりでなく自分の言った事に筋を通すボスもエライ。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年05月03日(日)16:59:08
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment