『ゼロの焦点』 2010年10月12日(火)02:59:59

ゼロの焦点
昭和32年、結婚1週間で夫が出張先から帰らず失踪。
新妻がその真相に迫る...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原作:松本清張 『ゼロの焦点

松本清張生誕100年記念作品。
清張作品の映画・ドラマ化は実に470本以上で
「ゼロの焦点」の映像化も8作以上!だそうです。

今作品の話題は三女優の共演です。
先日再婚を発表した広末涼子が主演ですが、
事件の真相を知る社長夫人役の中谷美紀の存在感が圧倒的です。
黒いコートに無表情な白い顔、怖いです!!
元パンパンから受付係に転身、何も知らずに
犯人に仕立てられる木村多江。
犯人が着る赤いコートが対照的です。

女性の社会進出、全国初の女性市長の立候補(黒田福美)
彼女を脇から支える佐知子(中谷美紀)の野望は
憲一(西島秀俊)の出現で崩れて行く...
社会派ミステリーの骨頂ですね。

憲一の益三郎としての偽装生活、
成り上がり社長(加賀丈史)の行状
昭和三十年代にはそれほど不自然ではなく
起こり得た事象なのかな...

主題歌『愛だけを残せ
唄:中島みゆき

「ゼロの焦点」
オリジナル・サウンドトラック



《 舞台挨拶 》
広末:「今回は過酷な気候やスケジュールの中で、濃密な時間を過ごした」
「撮影の初日から中谷さんとの痛いシーンを撮ったり、
西島さんとも初日で初対面にも拘らず、入浴とか…人として変な仕事でした」

中谷:「木村多江さんと雪の中で語るシーンは、2人で何時間泣き
続けたんだろうというくらい泣き続けて。でも多江さんがご自身が
映ってない時も私の為に大切に演じられていたので頑張る事が出来ました」

木村:「いつまで泣けるんだろうという恐怖もありましたが、
美紀ちゃんという素晴らしい女優さんと化学反応し合いながらお芝居できて、
いま思うと一番大変だけど一番大切な思い出になりました」

【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 広末涼子 中谷美紀  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2018年05月30日(水)23:23:53ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『彼女の人生は間違いじゃない』 2018/09/24
『リングサイド・ストーリー』 2018/09/23
『コーヒーが冷めないうちに』 2018/09/23
『恋と嘘』 2018/09/22
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 2018/09/21
『先生!、、、好きになってもいいですか?』 2018/09/20
『あさひなぐ』 2018/09/19
村山 早紀著 『桜風堂ものがたり』 2018/09/18
『ビジランテ』 2018/09/17
『IT イット“それ”が見えたら、終わり。』 2018/09/16
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第33位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第15位
アクセスランキングを見る>>