中原 みすず 著 『初恋』 2005年08月16日(火)18:40:54

初恋
【単行本】
1968年12/10府中で起きた三億円強奪事件の実行犯に
18歳の女子高生を持ってきた!!

帯封に寄せているコメント者 …
市川実和子 中上紀 原田芳雄

映画化に際しては、(7/28投稿参照)
’60年代後半の新宿をどのように描くか?
ジャズ喫茶Bに集まる不良たちを誰が演じるか? 楽しみである。

《 登場人物 》
中原みすず(高1~3) 11/11生まれ 156cm
 父 4歳の時病死 母 ダンスフロア”フロリダ”失踪
 伯父 大学の学部長

ジャズ喫茶”B”
 亮 早稲田大学除籍 若年性急性糖尿病 栄養失調
 岸(岸川貴志) 東大生 父政治家 11/29生まれ
  友人 大村 江ノ島で自殺=新宿御苑暴行事件('66)
 テツ(テツオ) 腕力 
 タケシ 作家志望
 ヤス 
 ユカ 女優の卵劇団所属
単車屋の小父さん”柏モータース”

《事件》
'68 12/10 府中 東芝工場のボーナス
現金輸送車セドリック「多摩5は6648」

《経路》
 ①新宿駅南口 白ベレット
 ②第一地点 調布
 ③第二地点 都の焼却炉 白バイ
 ④第三地点 明星学苑
 ⑤刑務所通りの現場
 ⑥国分寺跡
 ⑦新宿駅南口
 ⑧ジャズ喫茶B

《末路 40代のみすず》
亮(みすずの兄) '90 4月 咽頭癌
  母 2ケ月後心筋梗塞
岸(初恋の相手) ’76 10月 インド最後に消息不明
テツ 薬飲み過ぎビルから投身
タケシ 作家芥川賞受賞 ’91 秋癌
ヤス ヒッチハイク途中事故死
ユカ 女優引退結婚

《 PickupWord 》
少年が、少女が、何かを捨てて大人になるとしたら、
 それは未来や過去ではない。むしろ、彼らは未来と過去を
 手に入れて大人になるのだ。想い出という過去と、責任という未来を。
 そのとき失われるもの、それは青春という名の現在だ。
 それは、その中で呼吸している者には決して
 それとわからない「いま、ここ」という煌きなのだ。
 絶えず過去へと押し戻され、未来へと流されながら、
 必死で現在に留まろうともがいている、そんな若き日々を
 私たちは共に”B”で過ごした。

映画化に際しては新宿を舞台にした『われに撃つ用意あり』(’90)が
描いたアナーキーな要素も取り込んだ作品になれば良いなと思う。
塙幸成監督…『二十世紀少年読本』('89),『海ほおずき』(’96)助監督
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 中原みすず  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2018年08月05日(日)02:47:29ブログパーツ このページのトップへ
この記事が、お役に立ちましたら、クリックをお願い致します。

コメントの投稿 [1件]

非公開コメント

公式ホームページ

マリコさんより『初恋』の公式HPの紹介を頂きました。

  http://www.hatsu-koi.jp/

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『彼女の人生は間違いじゃない』 2018/09/24
『リングサイド・ストーリー』 2018/09/23
『コーヒーが冷めないうちに』 2018/09/23
『恋と嘘』 2018/09/22
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 2018/09/21
『先生!、、、好きになってもいいですか?』 2018/09/20
『あさひなぐ』 2018/09/19
村山 早紀著 『桜風堂ものがたり』 2018/09/18
『ビジランテ』 2018/09/17
『IT イット“それ”が見えたら、終わり。』 2018/09/16
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第31位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第14位
アクセスランキングを見る>>