『とかげの可愛い嘘』 再見

とかげの可愛い嘘
事故の輸血でエイズ感染した少女と
彼女に振り回される少年の20年間の軌跡

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:とかげ
初見:2008.3.5.
触れば厄いがぁ~。麻疹・インフルエンザ etc
10年,8年のブランク。言われるままに銀行員となる主人公。

HIVの病魔と判って病院から抜け出しカフェに到着するまで
背負って歩く二人の姿が秀逸。
ミステリー・サークルの点灯、未知の飛行船によるお迎えと
かぐや姫伝説だったんですねぇ...
すっかり初見のオチを忘れて堪能出来ました(汗)

ヒロイン、アリ役のカン・ヘジョンは『トンマッコルへようこそ』の彼女でした。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年08月16日(金)05:15:28
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment