『フォー・クリスマス』

フォー・クリスマス
クリスマスを海外で過ごす予定が
濃霧でダメになり、両親と過ごすハメに...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Four Christmases
管理人はてっきり、「For Christmase」と思っていたのですが、
双方の離婚した両親、計4人と過ごす4つのクリスマスのお話でした。

付き合い初めて3年のディンクス(Double Income No Kids)の
ブラッド(ヴィンス・ヴォーン)とケイト(リース・ウィザースプーン)は
クリスマスを家族で過ごすなんて殊勝な考えはなく、
フィジーでバカンスを楽しむ予定でしたが、濃霧で全便欠航となり、
それを中継する生放送番組に映ってしまい、嘘がバレてしまう。

止む無く、両親を訪ねる事になった二人
その両親が只者ではない。
  ブラッドの父ハワード役にロバート・デュバル
  母ポーラ役にシシー・スペイセク
  ケイトの父クライトン役にジョン・ボイト
  母マリリン役にメアリー・スティーンバージェン
名立たる名優の揃い踏みである。

全米で1億ドルを超える大ヒットに拘らず、日本では劇場未公開
これは単に、主演カップルの日本での認知度からではないか
管理人もヴィンス・ヴォーンには笑いより狂気を感じてしまう(笑)

【訪問順序】
ハワード-マリリン-ポーラ-クライトン

□ ハワード宅には屈強な兄弟がおり四六時中、格闘技を仕掛けてくる。
 兄デンバー役は『アイアンマン』シリーズ監督のジョン・ファヴロー
 プレゼント予算は10ドルまでルール
 衛生アンテナの取り付けでひっちゃかめっちゃか

 ブラッドの本名が暴露される「オークランド」

□ マリリン宅は格別、祖母を含め男性に優しい。
 マリリンはフィル牧師に熱中 二人はクリスマス劇の主役の代役をやるハメに。
 妹コートニー役のクリスティン・チェノウェスはキャメロン・ディアス似。

 ケイトはジャイアントベイビーだった。
 二人はそれまで互いによく知らなかった事に気付く。

□ ポーラ宅はポーラがブラッドの親友ダリルと結婚し歪な関係
 言葉当てゲームの結果に二人の仲は険悪ムード

□ クライトン宅の前で二人は別れ、ブラッドはハワード宅へ
 「あなたが悪いわけじゃない、私が変わってしまったの。もう二人でいられない」

 子供の事で喧嘩別れした二人、ブラッドは戻って来るのか??
 「いますぐじゃないけど、結婚して子供を作ろう。一緒に生きて行くのは君しかない」
 ここで折れるのは男でしかないっでしょ...

【オチ】
一年後、ケイトは出産。
ニューイヤーズベイビーとして新年初出産の彼女をTV生中継
またもや困惑顔のヴィンス・ヴォーンでした。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年05月27日(日)04:52:16
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment