『LADY ~ 最後の犯罪プロファイル ~』

TBS系金曜ドラマ 毎金PM10:00-
北川景子がFBI出身のプロファイラーを演じる警察ドラマ。



SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』に続く
警察ドラマだが、近年は聞き込みや地取り捜査など足で稼ぐ捜査より
科学捜査に重点を置いたドラマが主流で、今作品もプロファイリングを
使った捜査に焦点を当てたドラマのようだ。似たような内容では
視聴者に飽きられる可能性も高いが、どんな展開を見せるのか、期待したい。
□ 警視庁犯罪行動分析室(C.P.S.)
  チーフ結城晶:木村多江
   『BOSS』の天海祐希的な役柄を木村多江が演じている。
  香月翔子:北川景子
  寺田毅彦:要潤
   昨年末に終わった『パーフェクト・リポート』のカメラマン役のキャラと印象がダブる。
  新堀圭祐:平岡祐太
  奥居万里江:須藤理彩
   4人のプロファイラーをサポート。情報検索担当。

□ 警視庁捜査一課
  管理官 藤堂雄一郎:小澤征悦
   プロファイリング捜査に非協力的
  係長 柘植正樹:ユースケ・サンタマリア
   『交渉人 真下正義』の真下正義がダブる。

Episode1 初回は21:00 - 23:09の2時間15分スペシャル
「日本初!犯罪分析のドリームチーム誕生!
 天才プロファイラーVS紙喰う殺人鬼!悲しき少年神隠しの深き罪」
 ドリームチームに相応しくメンバーは美男美女揃い。
 最初は個人の暴走が目立ち纏まりがないが、チーフを中心に団結していく。
 木村多江のタフな役柄が新鮮だ。

 捜査一課課長役の竹中直人はレギュラーかと思ったら、敢え無く
 殺されてしまったので1話だけのゲスト出演のようだ。
 犯人役の DAIGO の虐待によるトラウマを抱えた犯人役は適役。

 只、事件と直接結び付かないような、単に知識をひけらかすだけとしか
 思えないような大雑把なプロファイリングもあり、白ける場面もあった。

 視聴率:13.8%  (ビデオリサーチ調べ・関東地区)

□ 『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜 DVD-BOX
□ 『無形スピリット(初回限定盤)(DVD付)

関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年03月14日(木)00:31:39
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>chanyさん

TB有難うございました。
逆にスペシャルの2時間が長過ぎた気が...
1時間枠で要点を絞ったプロファイルの方が潔いかも。

2011/01/08 (Sat) 23:15

Hiro  

Final Episode

東日本大震災の影響で2週遅れの放送(H23.3.25)
「終幕…もう一人の真犯人」もうここまでくれば
今泉ドクター(哀川翔)しかいないっしょ。
主因はイジメの連鎖ですか...
香月翔子:「人は人を殺したって、誰も幸せにはなれません」
視聴率:8.5% 意外と低かったですね。

北川景子は日本のアンジェリーナ・ジョリーぽい。

2011/03/27 (Sun) 17:15

Leave a comment