『パラノーマル・アクティビティ』

パラノーマル・アクティビティ
若いカップルが毎夜起こる怪奇現象に
挑んだ21日間の記録。

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Paranormal Activity(超常現象)
15,000ドル(約135万円)で製作され、1億ドル(約90億円)以上の
興行収入を稼いだサスペンス・ホラー。
PART2も製作され、日本公開は2月11日の予定。

低予算・ビデオカメラよる撮影・口コミにより上映館拡大した
ドキュメンタリータッチの作品としては『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』と
共通するが、手ブレ撮影による嫌悪感やPART2の極端な失速はない。

舞台:サンディエゴ
期間:2006年9月18日~10月8日
カップル:
彼女ケイティ(学生) 8歳の時から付き纏われる
彼ミカ(デイ・トレイダー) 同棲開始後聞かされる

衝撃の20日目 ケイティが何者かに足を引っ張られ
ベットから階下に引き攣られる 背中に噛み痕
ケイティの夢遊病癖?噛み痕から異物体が感染?

衝撃の21日目 ミカがカメラに向って投げ付けられ
後日、遺体として発見される。
ケイティは行方不明

フレドリックス博士:幽霊が専門、悪魔は対象外
棲み分けが大切なんですねぇ(失笑)
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年05月27日(日)04:53:59
ブログパーツ

Comment 1

There are no comments yet.

cow  

『パラノーマル・アクティビティ』へのコメント

低予算でもこういったスマッシュヒット作品が生まれるので
映画も面白い。

2011/01/15 (Sat) 11:26

Leave a comment