『火天の城』

火天の城
織田信長より安土城築城を
厳命された宮大工の物語。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:山本兼一 『火天の城
頭領の手は神の手
西田敏行演じる岡部又右衛門が『憑神』の貧乏神に見えて仕方がなった。
そう言えば、石橋蓮司・上田耕一も同作品に出演していました。
同年の築城ものでは、管理人的には『築城せよ!』の方が知名度があった。

《 見所 》
・ 指図争い-三つ巴
  中井孫太夫(内田朝陽)-奈良大仏  
  池上五郎右衛門(石橋蓮司)-京都金閣寺
  岡部又右衛門(西田敏行)
・ 妻 田鶴(大竹しのぶ)の笑いと病死
・ 娘 凛(福田沙紀)と職人市造(石田卓也)の恋
・ 木曾義昌(笹野高史)との木曽檜の交渉
  大庄屋陣兵衛(緒形直人)の心意気
・ 石工頭 戸波清兵衛(夏八木勲)の蛇石(3万貫)移動
・ 刺客うね(水野美紀)らの信長襲撃
・ 熊蔵(山本太郎)とうねの悲恋
・ 親柱の根元を4寸切り
・ 市造の奇蹟の生還

信長は無理難題・思い付きを押し通す傲慢な武将でしたが、
苦労して完成したお城には3年しか居なかったんですね。
1579年(天正7年)5月天守に移住
1582年(天正10年) 本能寺の変
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年06月16日(土)04:08:49
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>ノラネコさん

TB有難うございました。
スケールの大きい時代劇だが空振りに終わってしまった。
今更にして、大竹しのぶという女優の恐ろしさを再確認。

2011/01/19 (Wed) 02:29

Hiro  

>KLYさん

TB有難うございました。
>ありていに言うと、福田沙紀と石田卓也の2人は
>まだまだ実力不足。
福田沙紀ちゃんは先日観た『櫻の園』に比べ
1年でかなり上手くなったと感じました。

2011/01/19 (Wed) 02:39

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 火天の城・・・・・評価額1200円
  • 戦国版「プロジェクトX」か? 今から400年以上前の戦国時代、琵琶湖の畔に建設された前代未聞の巨大城郭、安土城。 山一つを丸ごと城とする大工事に、許された工期は僅かに3年だったという。 これは、一人...
  • 2011.01.18 (Tue) 16:50 | ノラネコの呑んで観るシネマ
この記事へのトラックバック
  • 火天の城
  • 山本謙一の同名の小説を映画化。主演の西田敏行をはじめ、大竹しのぶ、福田沙紀、椎名桔平、緒方直人、夏八木勲、寺島進、山本太郎…とベテランから若手までその豪華なキャスティングが作品を盛り上げてくれる。織田信長に安土城築城を命じられた宮大工・岡部又右衛門とそ...
  • 2011.01.18 (Tue) 18:01 | LOVE Cinemas 調布