『グリーン・ホーネット』

グリーン・ホーネット
急死した父親の跡を継ぎ、新聞社の社長となった主人公が、
運転手と夜な夜な悪事退治に繰り出す...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

原題:The Green Hornet(緑のスズメバチ)
1960年代後半に放送されたTVドラマの映画化
放蕩の二代目ブリッド・リードを演じたセス・ローゲンが
主演・共同脚本・製作総指揮を兼務。
ヒットすれば、当然シリーズ化もありなんだろうなぁ~。

カンフー・ダンク!』のジェイ・チョウが演じた相棒カトー役は
TV版ではブルース・リーが演じていた(のを微かに覚えている)
今回は3Dで瞬殺カンフーを披露。但し彼にも弱点があった(カナヅチなのだ)

この二人では集客力に不安があったのか、開始40分後頃に
美人秘書レノア・ケース役でキャメロン・ディアスが参加
これで一挙に華やいだ。

対するロスの街を牛耳る悪役チュドノフスキー役には
イングロリアス・バスターズ』のクリストフ・ヴァルツを抜擢。
冒頭のダニー・“クリスタル”・クリア(ジェームズ・フランコ)との対決では
早くも退場かと思いましたが、ラストの両眼潰しに合うまで頑張りました(笑)
チュドノフスキーの部下チリ、タッパー、ポパイ
麻薬の製造人タッパー役は久々、今年34歳となるエドワード・ファーロングでした。

善人ぶったもう一人の影の悪役スカンロン検事役はデヴィッド・ハーバー
”ブラック・ビューティー”と共に眼下に散って行きましたぁ~
後部座席の脱出パラシュートが活きる。
ナンノカンノと言いながらもカトーちゃんも好きなんですね。
もう一つの秘密兵器”ノックアウト・ガン”
ガスの効き目は時間単位では計れない。1日!,4日!!,否11日!!!(笑)

黒尽くめに身を包むハチャメチャな二人に『メン・イン・ブラック』の
ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのコンビを思い出しました。
撃たれた左胸を治療するのにホーネットの襲撃を装った機転は
参謀レノアの今後の活躍を予感させる!?
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年05月06日(水)00:56:15
ブログパーツ

Comment 5

There are no comments yet.

Hiro  

>KLYさん

TB有難うございました。
賞金100万ドルでは『キス&キル』みたいに
猫も杓子も殺し屋に転身する事はないようだ(笑)

2011/01/24 (Mon) 01:00

Hiro  

>真紅さん

TB有難うございました。
ジェイ・チョウ良かったですよね。これを足掛かりに
ハリウッドでの活躍の場も広がるのでは...

2011/01/31 (Mon) 20:38

むら  

『グリーン・ホーネット』へのコメント

こんにちは!
TB&コメ失礼します。

キャメロン・ディアスはやっぱり華!ですよねぇ。
いくつになってもキュートですv-238
今回はおとなしめ…だったので、もし続編があるのなら彼女にも、もっと活躍して欲しーな、なんて思います。

2011/01/31 (Mon) 23:44

Hiro  

>はっしぃさん

TB有難うございました。
相棒の方が実力の有るヒーローものも珍しいでよね。

2011/02/04 (Fri) 01:02

Hiro  

>むらさん

CM有難うございました。
キャロン・ディアスが活躍し過ぎると逆にパワーが強過ぎて
主演の二人が霞んじゃうかも(笑)

2011/02/04 (Fri) 01:32

Leave a comment

Trackback 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • グリーン・ホーネット
  • ブルース・リーが出演していた往年のTVドラマを劇場長編にリメイク。昼は新聞社の社長、夜はグリーン・ホーネットとして犯罪者と戦う正義の味方の活躍を描いたヒーローアクションだ。主演は『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のセス・ローゲン。共演にジェイ・チョウ、キ
  • 2011.01.23 (Sun) 23:50 | LOVE Cinemas 調布
この記事へのトラックバック
  • 悪を刺す~『グリーン・ホーネット』 【3D・字幕版】
  •  THE GREEN HORNET  新聞社社長の御曹司であるブリット(セス・ローゲン)は、パーティ三昧の放蕩 息子。厳格な父の急死により社長の座に就いた彼は、父のお抱え運転手だった カトー(ジェイ・...
  • 2011.01.31 (Mon) 10:01 | 真紅のthinkingdays
この記事へのトラックバック
  • 2011-03『グリーン・ホーネット』を鑑賞しました。
  • 映画を鑑賞しました。秊 2011-03『グリーン・ホーネット』(更新:2011/01/29) 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) 一ヶ月フリーパスポートで鑑賞の4本目。 南大沢のTOHOシネマズで鑑賞です。 昔ブルース・リーが出演…
  • 2011.02.02 (Wed) 22:28 | はっしぃの映画三昧!