『50歳の恋愛白書』

50歳の恋愛白書
心臓発作を機に引退した歳の離れた夫と
田舎に引っ越して来た50歳の妻が
夢遊病が縁で15歳下の男性と知り合う...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Private Lives of Pippa Lee(ピッパ・リーの私生活)
製作総指揮にブラッド・ピットが参加しており、出演陣が豪華。
主人公ピッパ・リーは2010年8月正式にショーン・ペンと正式離婚した
ロビン・ライト・ペン。出版社を引退した旦那ハーブ役にアラン・アーキン

その前妻ジジ役にモニカ・ベルッチ(短銃で自殺してしまう役)
浮気相手サンドラ役に「懐かしの!」と言われてしまうウィノナ・ライダー

薬中の母役にマリア・ベロ(感情の起伏を上手く表現)
叔母トリッシュのルームイト カット役にジュリアン・ムーア
隣人の出戻り息子クリス役にキアヌ・リーヴス

夢遊病のピッパが気分転換に陶芸教室に通う間に
ハーブがサンドラと浮気、それを知ったピッパがクリスに奔る矢先、
ハーブが4度目の心臓発作を起こし脳死で呆気なく逝ってしまう。
告別式の手配を子供たちに任せ、ヒッパはクリスと共に解放の旅に出る...

ヒッパの娘時代ピッパ・サーキシアン役のブレイク・ライヴリーに注目
「旅するジーンズ」()()シリーズの四人の中の一人
今週末鑑賞予定の『ザ・タウン』にも出演している。

ロビン・ライト・ペン出演作品 】
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年08月14日(月)23:41:32
ブログパーツ

Comment 3

There are no comments yet.

Hiro  

>風子さん

TB有難うございました。
クリスのイエスの刺青は尋常ではなかった...
若き日のピッパのブレイク・ライヴリー
名前は知らなかったけど、注目ですね。

2011/02/11 (Fri) 21:00

Hiro  

>オリーブリーさん

TB有難うございました。
撮影当時45歳だったロビン・ライト・ペンの50歳役は
魅力的過ぎましたぁ...

2011/02/12 (Sat) 00:17

Hiro  

>CINECHANさん

TB有難うございました。
50歳でも、好きなら好きで突っ走れぇ~
50歳だからこそ、残りの人生、先が見えている,
悔いが無い様、やりたい事があってやれる環境なら
とことんやった方が良い...

2011/03/05 (Sat) 20:26

Leave a comment

Trackback 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 50歳の恋愛白書 (試写会)
  • 今の私 無理しすぎてない?公式サイト http://50love.gaga.ne.jp2月5日公開監督・脚本は、原作の著者でもあるレベッカ・ミラーエグゼクティブ・プロデューサー: ブラッド・ピットピッ
  • 2011.02.11 (Fri) 15:33 | 風に吹かれて
この記事へのトラックバック
  • 50歳の恋愛白書
  • 10代の頃は奔放で荒れた生活を送っていた50歳のピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)は、30歳年上で作家の夫ハーブ・リー(アラン・アーキン)と暮らす誰もが認める理想の女性。 幸せながらも物足りなさを...
  • 2011.02.11 (Fri) 23:33 | 心のままに映画の風景
この記事へのトラックバック
  • 10-48「50歳の恋愛白書」(アメリカ)
  • もうラムは焼かない  50歳になるピッパ・リーは、30歳も年上の売れっ子作家の夫ハーブ・リーの良き妻にして、成長した2人の子どもの良き母として、誰もが認める理想の女性だった。  しかし、ハーブと出会う前の彼女は、現在の姿からは想像も出来ない荒んだ人生を歩ん...
  • 2011.03.05 (Sat) 11:12 | CINECHANが観た映画について