cinema-days 映画な日々

『17歳の肖像』

2011/03/08
キャリー・マリガン
17歳の肖像 コレクターズ・エディション [DVD]
17歳の肖像
優等生が年上の男性と付き合い、学業を棒に振るが、
男の正体に気付き、再出発を果たすまでを描く...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:An Education
イギリスの女性ジャーナリスト リン・バーバーの回想録を映画化

【スポンサーリンク】
16歳の女子高生ジェニー役は『ウォール・ストリート』でゴードン・ゲッコーの娘役を
演じたキャリー・マリガン。撮影時は22歳だった。
彼女を誑かす30男デイヴィット役は、管理人が登場する作品たびとに
いつもユアン・マクレガーに似ているなぁと思うピーター・サースガード
最初はウィットに富みリッチなナイスガイかと思いきや、
怪しげな商売、話術巧みなペテン、果ては妻子隠しのプロポーズ!!

彼の友人で二人の結婚に反対するベニー役はドミニク・クーパー
ベニーの恋人ヘレン役は『サロゲート』でブルース・ウィリスの妻役を
演じていたロザムンド・パイク。雰囲気がレネ・ルッソに似た女優さんだ。

オックスフォード大学進学を厳命する厳格な父親役はアルフレッド・モリーナ
管理人は『スパイダーマン2』のオクトパスの印象が強過ぎて、常人には見えない。
校長役が、これまた強力キャラ『ナニー・マクフィーの魔法のステッキ』のエマ・トンプソン
小論文をチェックする堅物教師役は以前『ラッキー・ブレイク』で注目された(筈の)
オリヴィア・ウィリアムズ
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[英数行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[英数行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook