『パリより愛をこめて』

パリより愛をこめて
駐仏米大使館員が型破りなCIA諜報員とコンビを組み、
テロリストの計画を阻止する...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:From Paris with Love
原案:リュック・ベッソン/監督:ピエール・モレル
96時間』のコンビがジョン・トラボルタを迎えて撮った
アクション映画 ... 面白くない筈が無い。

ジェームズ・リース(ジョナサン・リース=マイヤーズ)は秘密捜査官志望の
駐仏米大使館員。日頃の努力の甲斐あって、初仕事として組まされたのが
型破りなCIA諜報員チャーリー・ワックス(ジョン・トラボルタ)だった。

コカイン密売組織の摘発かと思ったら、テロリストのサミット襲撃阻止が任務だった。
何れ役に立つとヘロイン入りの大花瓶を持って走り回され、なんのこっちゃ。

巨漢トラボルタが意外にスピーディな動きを見せ、『フェイス/オフ』で培った美技を披露する。
龍頭団アジトの螺旋階段では敵が次々と落下-あんな撮り方は初見でした。

恋人キャロリン役はポーランド出身の
女優さんカシア・スムトゥニアク
ペネロペ・クルス+ナタリー・ポートマンといった印象

最初から怪しいと思って見ていたけれど、
父親の形見の指輪をプレゼントするに及んで疑惑は確信に...

でも、最後は改心するかと思いましたが
あの動きはホントに自爆するつもりだったのかな

トラボルタ&マイヤーズでシリーズ化
出来なくはない話ではありましたね。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年05月27日(日)00:08:36
ブログパーツ

Comment 6

There are no comments yet.

Hiro  

>オリーブリーさん

TB有難うございました。
>ワックスとジェームズの凸凹コンビの男の友情に、ちょっと続編を期待
そうですよね。シリーズ化も有りですよ!!

2011/03/28 (Mon) 20:41

Hiro  

>真紅さん

TB有難うございました。
>キーラ・ナイトレイとヘレナ・ボナム=カーターをミックスしたような彼女
キーラ・ナイトレイ→ナタリー・ポートマンはありですが、
ヘレナ・ボナム=カーターとペネロペでは違い過ぎるかなぁ~

2011/03/28 (Mon) 20:46

Hiro  

>kinoさん

TB有難うございました。
トラボルタ、異国の地でもボルテージ全開でした。

2011/03/29 (Tue) 21:21

Hiro  

>風子さん

TB有難うございました。
CIA諜報部員ワックスは異国の地でも有効な
殺しのライセンスを持っているんでしょうけど
問答無用で殺し過ぎでは...

2011/03/29 (Tue) 21:25

Hiro  

>chikatさん

TB有難うございました。
トラボルタ兄イは、海外に乗り込んでも、
テンション落とす事無く、パワフル全開です(笑)

2011/04/03 (Sun) 16:32

Hiro  

>風子さん

TB有難うございました。
トラボルタはスキンヘッドになってからは強面路線の役柄一直線ですね。

2012/10/01 (Mon) 22:23

Leave a comment

Trackback 6

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • パリより愛をこめて
  • 駐仏アメリカ大使館員のジェームズ・リース(ジョナサン・リス・マイヤーズ)は、エリート大使館員にしてCIAの見習い捜査官。 ある日、CIA本部から凄腕エージェントのワックス(ジョン・トラヴォルタ)がや...
  • 2011.03.27 (Sun) 23:22 | 心のままに映画の風景
この記事へのトラックバック
  • マッド・ワックス~『パリより愛をこめて』
  •  FROM PARIS WITH LOVE  在仏アメリカ大使館で補佐官として働くジェームズ・リース(ジョナサン・リス=マ イヤーズ)は、CIAの見習いエージェントという裏の顔を持っていた。彼の「相棒」 と...
  • 2011.03.28 (Mon) 12:54 | 真紅のthinkingdays
この記事へのトラックバック
  • パリより愛をこめて
  • トラヴォルタ炸裂!ズバーンと爽快! アメリカ大使館員のリース(ジョナサン・リス・マイヤーズ)。 実は、CIAの見習い捜査官でもある。 彼が、あこがれてるのが、ジェームス・ボンドで、 だから、...
  • 2011.03.28 (Mon) 22:29 | 映画通信みるみる
この記事へのトラックバック
  • パリより愛をこめて
  • 一日で26人 [E:wobbly]公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/frompariswithlove原案: リュック・ベッソン監督: ピエール・モレル 「アルティ
  • 2011.03.29 (Tue) 10:21 | 風に吹かれて
この記事へのトラックバック
  • 「パリより愛をこめて」
  • 「パリより愛をこめて」試写会 よみうりホールで観賞 久しぶりのド ストライク!な作品。 何がストライクかというと、まずはトラボルタ、風貌からしてかなりエロい。 個人的にいえば「FACE/OFF」あたりからトラボルタが大好きになってしまっていまして、エ
  • 2011.04.02 (Sat) 23:27 | てんびんthe LIFE
この記事へのトラックバック
  • パリより愛をこめて
  • 一日で26人 [E:wobbly]公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/frompariswithlove原案: リュック・ベッソン監督: ピエール・モレル 「アルティ
  • 2012.10.01 (Mon) 12:06 | 風に吹かれて