『私は伝説だ』 最終話

全16話
若手有望弁護士の妻が離婚後、ガールズバンドとして再起する迄を描く。
第15,16話でバンド活動も本格化してくるがライブ以外の雑事が多く
活動を停止してしまう...かなり早急な展開となった。

【カムバック・マドンナ】
リーダー兼ヴォーカル:チョン・ソルヒ(キム・ジョンウン)『大変な結婚』『私たちの生涯最高の瞬間
ベース:イ・ファジャ(ホン・ジミン)
ドラム:カン・スイン(チャン・シニョン)注目
ギター:ヤン・アルム(ヒョン・ジュニ)『アイリス』NSSの天才ハッカーミジョン役

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『私は伝説だ』 人物相関図



元人気グループのギタリストで作曲家のチャン・テヒョン:イ・ジュンヒョク
スターの恋人』ではイ・マリ(チェ・ジウ)の付き人役を演じていました。
彼の元妻でジウク(キム・スンス)の事務所で働く女弁護士オ・スンヘ:チャン・ヨンナム
ジウクに見限られ、息子ヌリを置いて渡米する最後にはちょっぴり同情。
そう言えば、離婚の引き金となった妹ジェヒ(ユン・ジュヒ)の骨髄移植の件はその後どうなったんでしたっけ??

♪ 【 Comeback Madonna 】
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年05月30日(土)08:11:54
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment