WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の感想をネタバレ有りで記録しています。

 

『ウルトラ I LOVE YOU!』

ウルトラ I LOVE YOU!
クロスワード作家がブラインド・デート
相手のTVカメラマンを思って全米を追っ駆け...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:All About Steve
思い過ごしも恋のうち!?って、限度ってものがあるでしょう...

ヒロイン メアリー・ホロウィツ(サンドラ・ブロック)
クロスワード作家 ”喋る百科事典”・・・ ウザいストーカーに過ぎない。でしょう?

トレードマークの「赤いブーツ」の謂れ
つま先がルンルンな気分になれる ってか


□ ブランドデートの相手
 スティーブ・ミュラー(ブラッドリー・クーパー) TVカメラマン
 アンガス(ケン・チョン) ディレクター
 ハートマン・ヒューズ(トーマス・ヘイデン・チャーチ) レポーター

□ 取材先
 オクラホマ … ウイリーの西部村 立て篭もり事件
          第三の脚(ペギー・アグエロ)
          賛成派 エリサベス/ハワード
 テキサス … ハリケーン・竜巻・蝉の渡り
 コ ロ ラ ド … 聾学校生徒の坑道転落
          2010年8月のチリの鉱山救出劇を想起

サンドラ・ブロック主演の2009年作品で
スマッシュヒットしたコメディ『あなたは私の婿になる』と
アカデミー賞を受賞したヒューマンドラマ『しあわせの隠れ場所』の狭間になるが、
見事に第30回ゴールデンラズベリー賞主演女優賞を獲得。
婿になるのライアン・レイノルズとブラッドリー・クーパーに
それほど遜色があると思えないので、偏に演出・脚本の欠陥でしょう。
関連記事
【洋画】 [ア行] カテゴリ内のページ送り】 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月21日(火)23:00:55
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 2 件

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>daiさん

TB有難うございました。
メアリーの一途さをボケで描いたのが失敗。
もっとキュートに仕上げられられなかったのかね。

2011/04/04 (Mon) 22:21

Hiro  

>せつらさん

TB有難うございました。
やはり役柄の問題でしたね。サンドラの起用に無理が。
リース・ウィザースプーンかキャサリン・ハイグルあたりが
良かったのではないかと。
逆にサンドラとしては作品選びのミスですかね。

2011/04/10 (Sun) 22:18
 ■ トラックバック一覧 2 件

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ウルトラ I LOVE YOU!
  • 話題だけで受賞したラジー賞 【Story】 クロスワードパズル作家のメアリー(サンドラ・ブロック)は、ブラインドデートでニュースチャンネルのTVカメラマン、スティーブ(ブラッドリー・クーパー)と出...
  • 2011.04.04 (Mon) 06:52 | Memoirs_of_dai
この記事へのトラックバック
  • 『ウルトラ I LOVE YOU!』
  • JUGEMテーマ:映画 制作年:2009年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場未公開  上映時間:99分  原題:ALL ABOUT STEVE  配給:20世紀フォック  監督:フィル・トレイル  主演:サンドラ・ブロック      ブラッドリー・クーパー      トー...
  • 2011.04.10 (Sun) 17:50 | La.La.La

【時系列ページ送り】