『セックス・アンド・ザ・シティ2』

セックス・アンド・ザ・シティ2
N.Y.の4人組がリフレッシュの為、
中東アブダビに豪華旅行

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

劇場版第二弾
前作から2年。

キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)とビッグ(クリス・ノース)の間にも
ライフスタイルの不一致が生じる。
ビックはテイクアウトの夕食にベッドで白黒映画鑑賞と自宅でくつろぎ派
キャリーは出たがりタイプ。かくして「結婚を2日間休む」別居生活へ突入。
「子供がいない大人は人生を好きに設計できるの」

そんな時、サマンサ(キム・キャトラル)がアラブのお金持ちから
アブダビに招待を受け、4人うち揃って豪華旅行に出発。
砂漠を歩くシーンに嘗ての浅野ゆう子主演のトレンディドラマ
ハートに火をつけて!』のオープニングを思い出した。

そこで、キャリーは偶然、元彼エイダン(ジョン・コーベット)と再会
別れ際、どちらからともなく、キスを交わしてしまう。
自責の念に駆られた彼女は隠し事はしない約束通り
早速、ビッグに報告し謝罪。聞かされた方はやっぱし面白くないわな。

サマンサの更年期障害不安、シャーロット(クリスティン・デイヴィス)の
夫ハリー(エバン・ハンドラー)と豊乳子守エリンとの浮気妄想
ミランダ(シンシア・ニクソン)の上司の不仲と
各人にそれぞれの不満、トラブルを抱えての中東旅行だったが、
結局、帰国してみると元の状態と変わらない。

[カメオ出演]
ライザ・ミネリ(最初はホントに本人?と疑ってしまった)
マイリー・サイラス,ペネロペ・クルス
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年07月14日(火)00:11:56
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment