『アンノウン』

アンノウン
タクシー事故から目覚めてみると
事故前後の記憶を喪失していた...
気になる新作]として紹介

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

原作:ディディエ・ヴァン・コーヴラール
『Out of My Head』
邦題タイトルの変更はありましたが無事公開

【キーポイント】
・ 舞台が異国の地ベルリンである事。主人公の孤立感が倍増。
・ 不法移民で無免許タクシードライバーのジーナはまだしも、
  植物学者のマーティンまでが、凄いドライブテクニックを見せる処にも、
  この映画のヒントがあった。
・ タクシーの川へのダイブ場面は『インセプション
・ 事故後の前後の記憶喪失(逆向性健忘症)は『コトバのない冬
・ 旧友で組織の元締めロドニー役フランク・ランジェラは『運命のボタン』同様不気味

・ 周囲の人間が認知してくれない原因を 近頃流行の!?超常現象 ではなく、
  主人公を犯罪組織の一員として作為的に作り上げた人物像としたオチはお見事

・ 組織の狙いが中東のシャーダ王子暗殺ではなく、ブレスラー教授の研究成果だった
 .... おまけのオチでした。
・ 美人に注意!! パスワードは「百合(リリー)と月桂樹(ローレル)」


・ やっぱ、ジャニュアリー・ジョーンズよりダイアン・クルーガーを選ぶかぁ~
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年07月13日(土)23:56:47
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment