『ずっとあなたを愛してる』

ずっとあなたを愛してる
息子殺害の罪で15年の刑期を終えて
出所した姉が妹宅に身を寄せ...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Il y a longtemps que je t'aime(仏語)
確信を小出しする展開が上手いです。
 ・ 姉が妹宅に居候する理由 → 出所後の求職・保護観察
 ・ 息子を殺害し釈明しなかった理由 → 息子の不治の病

「釈明は口実よ。”死”に口実などない」

姉ジュリエット役のクリスティン・スコット・トーマスは
ロバート・レッドフォード共演の『モンタナの風に抱かれて
ハリソン・フォード共演の『ランダム・ハーツ』等
潔癖で知的な役柄がよく似合う。仏語も堪能なんですね。

所構わず、煙草を吹かす様が、
アンニュイでイカしていた。

妹レア(エルザ・ジルベルスタイン)に
真相を語る場面では
50歳前にも拘らず、
幾重にもなる眉間の縦皺と
額の横皺に衆目(笑)

レアの同僚ミシェル(ロラン・グレヴィル)より応援していた
フォレ警部(フレデリック・ピエロ)が夢のオリノコ川ではなく、
三途の川を渡っていたのは残念でした。

7,8歳まで暮らしていた姉,15年前に別れた姉の存在を
早々簡単に忘れ去る事など出来るものだろうか??(ちと、薄情過ぎない??)
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年07月04日(木)03:46:08
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment