『食客2 ~優しいキムチの作り方~』

食客2 ~優しいキムチの作り方~
10年ぶりに戻った義姉が母の店を
取り壊そうしているのを知り、料理対決する弟。

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

前作同様、食材行商ソン・チャンが
主人公であるが配役は別
食材行商ソン・チャン(チン・グ)が雑誌記者のチンス(ワン・ジヘ)と
久々に養母スヒャン(イ・ボヒ)が営む「春陽閣」に顔を出すと、
生憎、風邪で休業中だった。そこへ日本総領事館の総料理長を勤めていた
姉ペ・ジャンウン(キム・ジョンウン)が10年ぶりに帰って来る。
母と仲違いしていたジャンウンは地上げ対象となっている「春陽閣」を
閉店するつもりだった。
実はスヒャンは全身に癌が転移し店の行く末を案じていたのだった。

老舗「春陽閣」の存続を賭け姉弟が料理対決
農林水産食品省主催第一回キムチ大会 三回戦で総合得点を競う
第一回戦「白衣民族」
  ソン・チャン 朝鮮醤油 290点
  ペ・ジャンウン 煮塩 275点(塩の製造から)
第二回戦「朝の国」
  ソン・チャン ズワイガニ 575点
  ペ・ジャンウン 干しダラ 575点

  干し柿のおじさんヨサン(ソン・ジル)は喧嘩の末誤って殺人を犯し逃亡中
  海の食堂を営む母(キム・ヨンオク)の元に帰り、母の作った朝食前に逮捕
  ヨサン役のソン・ジルは『スターの恋人』では芸能プロの社長を演じていました。

第三回戦「通」(世界に通じる味)
  ソン・チャン おふくろの味-(シナモン入り)白菜キムチ
  ペ・ジャンウン 心を動かす味-白菜キムチ 優勝
  両者、行き着く所は同じ母の味
  第一作のテーマ「この世の美味しい料理の数は、母親の数と同じだ」と通じるオチ

ペ・ジャンウン役のキム・ジョンウンは以前見た連続ドラマ『私は伝説だ』のイメージが
強烈過ぎてちょっと物足りなかった(笑)
第一作の旧日本軍藤原次官(子孫二役)役村上賢一が今作品でも
総理官邸の料理人の役で出演。第一・ニ作を通じて出演している役者もいるようだ。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月06日(月)23:20:31
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment