高倉健 新作始動

『あなたへ』(’12年8/25公開予定)
監督:降旗康男
主演:高倉健
2月に80歳の誕生日を迎えた
高倉健の『単騎、千里を走る。
から6年ぶりの新作 

映画出演通算205作目、
降旗監督とのコンビは18作目。

物語:北陸のある刑務所の指導技官・倉島英二は、50歳を目前に刑務所に慰問に来た歌手洋子と結婚。
二人は子供を望まず、平穏な夫婦生活を営んでいたが、結婚から15年後に洋子が53歳で亡くなった。
残されたスズメの絵手紙には、「故郷の海に散骨して欲しい」と記されていた。生前にその遺志を
知らされていなかった英二は妻の面影を振り返りながら、自家製キャンピングカーに乗り
妻の故郷である九州へと向う。そして遺言に従い散骨した時、妻の真意に気付く...
邦画界最期の銀幕スターと言って良い健さんの待望の新作。

高倉:この物語に出会い心が動きました。人が人を思いやる事、生きる事の切なさを思いました。
降旗監督とご一緒出来る事も、6年ぶりの映画出演となる大きなきっかけです。
スクリーンで皆さまにお会い出来るのを楽しみにしております。

役柄も「北陸の刑務所で指導技官として働く寡黙な男」とイメージぴったり
健さんの集大成となる作品に間違いない
共演者は調整中との事だが、亡き妻役は、吉永小百合・富司純子・大竹しのぶ・田中裕子あたりかな。
ロードムービーとなるので、山田洋次監督の『幸福の黄色いハンカチ』にも通じるかも。

「降旗監督は日本最高のすばらしい監督。一緒に作品を作ることで(現場に)勉強させてあげたい」
日本映画の未来を見据える健さんの熱い思いがヒシヒシと感じられるではないか

【 降旗&高倉コンビ作品 】
駅 STATION [DVD]居酒屋兆治 [DVD]夜叉 [DVD]
あ・うん [DVD]鉄道員(ぽっぽや) [DVD]ホタル [DVD]
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment