吉永小百合 新作 『北のカナリアたち』 製作決定

北のカナリアたち』 (’12年11/3公開予定)
東映創立60周年記念作品
監督:阪本順治 撮影:木村大作
原案:湊かなえ 『往復書簡』 第2章「二十年後の宿題」
脚本:那須真知子
出演:吉永小百合 柴田恭兵 仲村トオル 里見浩太朗
    森山未來 勝地涼 松田龍平
    満島ひかり 宮崎あおい 小池栄子 
舞台:北海道利尻・礼文島
内容:日本最北の島の小学校で、6人しかいない生徒の1人が海に転落する事故が発生。
助けようとした女性教師の夫が犠牲になる。この事故以来、教師は島を離れるが、
偶然20年ぶりに島を再訪。当時の生徒たちを訪ね歩く内に“事故”の真相が浮き彫りになっていく...

吉永:「雄大な風景の中での映画作りに参加する嬉しさに、胸がときめいています。
     観客の皆さまの胸に響く映画になりますよう、全力で取り組みます」


今年66歳!の吉永小百合の新作。声だけの出演も含めると通算116作目。
オマー・シャリフとの共演が話題となった『天国の大罪』(’92年)以来
20年ぶりのサスペンス映画。奇しくも、この作品の撮影も木村大作である。

往復書簡天国の大罪 [DVD]

華の乱』(1988年)で共演した故松田優作の長男・松田龍平との共演について

吉永:「お葬式の時、まだ6歳だった彼がこんなに大きくなったと思うと…。
    胸が一杯になります」

只、先に発表になった高倉健主演の『あなたへ』と撮影時期がダブり、
夢の共演がまず見られなくなった事が残念である。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年10月15日(火)00:24:42
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment