『バレッツ』

バレッツ
引退したギャングが襲われ、家族まで
狙われるに至り、復讐に立ち上がる...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:L'IMMORTEL(不死の人) 英題:22 Bullets(被弾22発)
仏マルセイユマフィアにも任侠ヤクザの精神があった。

「死んでも友達だ」嘗ての固い絆も「ビジネス」の前に吹っ飛んだ。
ヤクに手を出す現役ギャングが引退したボスを恐れ始末しようとする。
恐れ入ったぜ。銃弾の嵐22発!!
不死の人シャルリ・マッティ復活 VS トニ・ザッキア

「友情とは責任であり義務だ。何があろうと友人への敬意は忘れない」と
白々しいスピーチを垂れる暴君ザッキア
裏では女子供も巻き込む極悪非道の限り私利私欲の権化

「道徳は古臭くて退屈なもんだ」と鉄槌を下すマッティ

[注目の配役]
引退したギャング シャルリ・マッティ … ジャン・レノ(仲代達矢似!?)
第一妻と結婚した弁護士マルタン … ジャン=ピエール・ダルッサン
「8番目の男」(マッティはどうして彼だと判ったのだろう)
ザッキアの部下フランク … Martial Bezot(ゲイリー・オールドマン風)

殉職した夫を想う女刑事マリエ・ゴールドマン … マリーナ・フォイス
マッティの娘エヴァ … ジョゼフィン・ベリー
エヴァたちの護衛ヤクパット … ルーシー・ファン(儲け役です)
マレクの新妻ヤスミナ … ガブリエラ・ライト 注目!!
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年05月27日(日)04:37:49
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment