『カウボーイ&エイリアン』

『カウボーイ&エイリアン』 1873年アリゾナ
金貨を奪ったロネガンと町のボス ダラーハイドが
諍いしている中、謎の飛行船隊が襲来...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

原題:Cowboys & Aliens
原作:スコット・ミッチェル・ローゼンバーグ
配給にパラマウント・ドリームワークス・ユニバーサルの3枚岩
”ジェームズ・ボンド”ダニエル・クレイグ
”インディアナ・ジョーンズ”ハリソン・フォードの二大スターの夢の共演
とくれば、まさしく”正月映画”の風格でしょう?
管理人が興行主なら絶対、年末上映に持って行く話題作だが、
敢えてこの時期興行するとなると...内容に不安が??

□ 発想は斬新
 「カウボーイ」&「エイリアン」(VSじゃない)
 「西部劇」と「SF」の融合
 過去/旧式/アナログと未来/新式/デジタルの対峙

□ 監督は『アイアンマン』のジョン・ファブロー
 共演は『トロン:レガシー』で取り上げたオリヴィア・ワイルド

□ 西部劇の王道
 孤高のガンマン,町を牛耳るボス,神父,ドク,少年に犬 登場人物は昔ながらです。
 ダニエル・クレイグは『ジュニア・ボナー』のスティーブ・マックィーンに見え、
 男勝りのオリヴィア・ワイルドはクラウディア・カルディナーレか。。。
 町のボス役にハリソン・フォードと言うのが驚き。従来なら保安官役でしょう。

□ 儲け役
 最愛の妻マリア(アナ・デ・ラ・レゲラ)を救出する為、追跡隊に参加する
 酒場のドク役サム・ロックウェル
 ボスに献身的に仕えながら、エイリアンとの戦闘で命を落とす
 ナット役アダム・ビーチ(ハリソン・フォードに看取られ本望でしょう)

□ チープなエイリアン
 エイリアンものは正体が判ってしまうと興味半減ですね。
 ・ 10本足の飛行船
 ・ お目当ては金(きん) 母艦ロケットで採掘
 ・ 人間の弱点を調べる為、ワイヤーで人攫い

□ ここんとこどうなの?
 ・ 日中、目が弱い筈のエイリアンの素早しっこい攻撃力
 ・ 死んだ筈のエマが炎の中から蘇える驚愕の場面
   インディアンの皆様、もっとぶったまげるでしょう...

二度出てくる大ハナブンの妖精がロネガンの愛妻の化身なのね。
エラの自爆攻撃で空中で散る母艦ロケットの煙炎は必見

予告編から奇妙なブレスレットを着けた記憶喪失の男が
宇宙からの使者と予想していたが、まんまとハズレました。

ダニエル・クレイグ出演作品 】
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00
ブログパーツ

Comment 7

There are no comments yet.

Hiro  

>KLYさん

TB有難うございました。
>不完全燃焼な作品
後半の地球軍が一致団結し、宇宙人との戦闘場面を撮り直し出来れば、
もっと上位にランクイン出来うる素材だったのに惜しい。

2011/10/30 (Sun) 17:57

Hiro  

>風子さん

TB有難うございました。
スタッフ&キャストの布陣に期待し過ぎて肩透かしという感じですかね。
ネームバリューなく単体で見れば、斬新でユニークな作品ではあります。

2011/10/30 (Sun) 18:06

Hiro  

>オリーブリーさん

TB有難うございました。
題材、キャストには申し分なかったと思います。
演出力と脚本(特に後半)の問題か。
そこを何とかすれば大ヒット間違いなし(惜しい)

2011/10/31 (Mon) 01:37

Hiro  

>ケントさん

TB有難うございました。
>素手で向かってくるのも辻褄が合わないのだ
エイリアン君もロネガンのようにブレスレット銃を使えば良いのに...

2011/10/31 (Mon) 23:52

Hiro  

>りおさん

TB有難うございました。
>ツッコミどころは満載だけど、過度な期待をしなければ
このスタッフ&キャストでこう言わざるを得ないのが残念ですね。

2011/11/01 (Tue) 02:35

Hiro  

>soraさん

TB有難うございました。
>なんか、どこか変えたら、もっとずっと面白くなっただろうにな
絶対そうですよね。後半の脚本と演出を変えれば、
映画史上に残る大ヒット作になっていたのではと思います。

2011/11/01 (Tue) 21:07

Hiro  

>シムウナさん

TB有難うございました。
>発想は面白いのに、何故だろう…
脚本・演出を見直してリメイクすれば、必ずもっと面白くなる筈

2011/12/20 (Tue) 07:30

Leave a comment

Trackback 7

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • カウボーイ&エイリアン
  • 製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、製作ロン・ハワード、監督がジョン・ファブローという豪華なスタッフが送るSFアクション大作だ。西部劇時代のアメリカにエイリアンが現れ住民を拉致する事件が起こる。記憶を失っている主人公は、左腕にはめた謎の武器で戦いなが...
  • 2011.10.30 (Sun) 08:36 | LOVE Cinemas 調布
この記事へのトラックバック
  • カウボーイ&エイリアン
  • なにか物足りない 公式サイト http://www.cowboy-alien.jp製作総指揮: スティーブン・スピルバーグ監督: ジョン・ファブロー  「ザスーラ」 「アイアンマン」グラフィックノベル
  • 2011.10.30 (Sun) 13:24 | 風に吹かれて
この記事へのトラックバック
  • カウボーイ&エイリアン
  • 1873年、アリゾナ。 左腕に奇妙な腕輪をはめ、記憶を失った男(ダニエル・クレイグ)は、ダラーハイド大佐(ハリソン・フォード)が牛耳る町へたどり着いた。 お尋ね者のジェイク・ロネガンだと捕まって...
  • 2011.10.30 (Sun) 23:10 | 心のままに映画の風景
この記事へのトラックバック
  • カウボーイ&エイリアン
  • ★★★  記憶をなくし、見知らぬ腕輪をはめられたカウボーイのジェイク・ロネガンが主人公である。彼はめっぽう強く度胸もある。ところが彼は指名手配中のお尋ね者だったのだ。 そして彼をつけ回す謎の女が登場。さらには、突然異星人が操縦する飛行物体が、町を襲撃し始め
  • 2011.10.31 (Mon) 10:46 | ケントのたそがれ劇場
この記事へのトラックバック
  • カウボーイ&エイリアン
  • ■ 試写会にて鑑賞カウボーイ&エイリアン/COWBOYS & ALIENS 2011年/アメリカ/118分 監督: ジョン・ファヴロー 出演: ダニエル・クレイグ/ハリソン・フォード/オリヴィア・ワイルド/サム・ロックウ...
  • 2011.10.31 (Mon) 18:50 | 映画三昧、活字中毒
この記事へのトラックバック
  • 映画「カウボーイ&エイリアン」まさに荒唐無稽、でも新鮮味はない
  • 「カウボーイ&エイリアン」★★★☆ ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、 オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェル、 ノア・リンガー、ポール・ダノ、クランシー・ブラウン主演 ジョン・ファヴロー 監督 118分、2011年10月22日公開 2011,アメリカ,パラマウント ...
  • 2011.11.01 (Tue) 07:38 | soramove
この記事へのトラックバック
  • No.271 カウボーイ&エイリアン
  • 【ストーリー】 「007」のダニエル・クレイグと「インディ・ジョーンズ」のハリソン・フォードが共演。「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督、製作陣にはロン・ハワ ...
  • 2011.12.19 (Mon) 13:59 | 気ままな映画生活