『僕とスターの99日』 次回最終回

『僕とスターの99日』
ドラマの主演女優とそのボディガードの
あってはならない恋模様

鈍感なボディガードを尻目に
幼馴染みの主演男優が猛アタック
そこにスクープ狙いの記者が絡んで
果たして二人の行方は...
管理人が今シーズン見ている唯一のTV連続ドラマ

木村拓哉主演の『南極大陸』(TBS系 全10話の平均視聴率は18.0%)の
裏番組としてフジテレビ系で日曜午後9:00-より放映。
『南極大陸』とは1週間ズレで進行、12/25に最終回を迎える(全10話)

蛇のひと』の西島秀俊と『アイリス』のキム・テヒのダブル主演作品
現在の平均視聴率は、『南極大陸』の半分程度

第7話で橋爪(要潤)が女優ハン・ユナ(キム・テヒ)と
ボディガード並木航平(西島秀俊)のキスシーンをパパラッチ

第8話では航平がボディガードをクビになり、
男優高鍋大和(佐々木蔵之介)がスキャンダルを揉み消す為に、
橋爪と取引、ユナに強引にキスをする場面を撮らせマスコミに流す。
一方、航平の後輩 熊田梢(加藤あい)が研修で上京。航平に思いの丈を告白。

第9話では高鍋とユナが共同記者会見。席上、ユナが女優引退を宣言!!
果たしてクリスマスとなる第99日目の最終話にはどんな結末が用意されているのか



航平の妹 桃役で『天国からのエール』の桜庭ななみちゃんも出演しています。
航平君は見事に加藤あいちゃんを振っちゃいます。(勿体無い)
橋爪が電話連絡している相手が誰なのかも気になりますね。

【 鑑賞後記 】(H23.12.25)
 並木航平の夢 = 自分の星(スター)を見つける事
 ハン・ユナ = 人気女優(スター)
 航平のスターはユナだった!

 ユナが女優を引退したら、スターで無くなり、航平の夢でも無くなる訳で
 二人の仲は撮影中の99日間だけ成立する関係だったのだ。

 それでは儚過ぎるので、ユナはハリウッド映画に挑戦。女優を続ける事に。
 ボディガードの役目を終えた航平は再び、樫山天文台で働く事に。

 この作品が今ひとつ伸びなかった理由
 ・ 三枝社長(倍賞美津子)が突然、ラーメン屋台を始める
 ・ 航平がユナを見送る際空港に駆け付ける手段がママチャリ etc
 行き当たりばったりな展開&余分な枝葉が多過ぎましたね。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年02月14日(水)01:48:03
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment