『アラフォー女子のベイビー・プラン』

アラフォー女子のベイビー・プラン
アラフォーのキャリアウーマンが人工授精を決意。
その男友達がドナーの精子をスウイッチ...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Switch
アラフォーのキャリアウーマン キャシー役ジェニファー・アニストンは
プロデュースにも参加。共演陣も豪華だ。

精子を取っ換えちゃう13年来の旧友ウォリー役にジェイソン・ベイトマン
妻有りの精子提供者ローランド役にパトリック・ウィルソン
彼はこういった役が実によくハマリますね。

キャシーの同僚デビー役にジュリエット・ルイス
彼女が出てくるだけで何かが起こる予感(笑)
ウォリーの上司レナード役にハエ男(古い!)ジェフ・ゴールドブラム

出産後7年目で戻って来たキャシーの子供セバスチャン
彼がローランドに懐かず、仕種がウォリーそっくり
やはり血(種)は争えないかぁ

7年目に明かされる衝撃の真実
これってもしかして犯罪じゃないの?? と思いつつも
予想通りの展開に映画は完結する。(メデタシメデタシ)

[ 付記 ]
邦題はちょっと、オチャラけ過ぎでは、と思います。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月19日(日)01:08:49
ブログパーツ

Comment 1

There are no comments yet.

Hiro  

>パピのママさん

TB有難うございました。
原題の「スウィッチ」のままだと、先ごろ公開となった
アパート交換による仏サスペンス・スリラーと混同する?
それより管理人はエレン・バーキン主演のライトコメディ
『スウィッチ/素敵な彼女?』(1991年)を思い出しますねぇ...

2012/01/17 (Tue) 01:01

Leave a comment