『マザーウォーター』

「マザーウォーター」
京都で新生活を始めた
三人の女性と周囲の交流を綴る。

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)
プール』の製作チームが再結集。と言うかキョンキョンが加わったと言う感じ。

町を流れる川に沿って営まれる店
□ ウイスキー・バー:セツコ(小林聡美) 専ら山崎
  客ヤマノハ(加瀬亮)家具職人
□ コーヒー店:タカコ(『最後から二番目の恋』の 小泉今日子
  客オトメ(光石研)銭湯主人
     赤ん坊ポプラ(田熊直太郎)
     従業員ジン(永山絢斗)
□ 豆腐屋:ハツミ(市川実日子) 店頭での飲食可
  客マコト(もたいまさこ)街を散歩

川に誘われるようにそれぞれの店に立ち寄り相互の交流が始まり
各人が町に馴染んで行く...

ポプラのお母さんと思われる河岸の女性役で
『プール』でデビューした伽奈がちょい出

マコトの子守唄『おなじ話』は『プール』の主題歌『タイヨウ』を
担当したハンバート ハンバートだ。
主題歌 『マザーウォーター』は『めがね』の大貫妙子

関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2015年10月17日(土)19:10:32
ブログパーツ

Comment 4

There are no comments yet.

Hiro  

>chikatさん

TB有難うございました。
街の空気・匂いを感じる映画とでも言えましょうか...

2012/02/03 (Fri) 22:13

Hiro  

>かのんさん

TB有難うございました。
楽観刹那主義...3人の店は経営として成り立っているのだろうか
そんな心配を他所に街を散策し新しい発見をしよう!!

2012/02/03 (Fri) 22:18

Hiro  

>佐藤秀さん

TB有難うございました。
それにしても、殆ど登場人物しか通行人のいない
人通りの少ない町だった。

2012/02/04 (Sat) 01:01

Hiro  

>真紅さん

TB有難うございました。
>スローで、エコで、ロハスな女性映画シリーズ第4弾
この世界観、癖になりますね。

2012/02/04 (Sat) 01:06

Leave a comment

Trackback 4

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 「マザー・ウォーター」
  • 「マザー・ウォーター」11/1 新宿ピカデリーで観賞 どういう映画?と聞かれても返事のしようが無い映画。 「かもめ食堂」「プール」のスタッフが作った新しい作品。 とはいっても監督は新人 松本佳奈さん。 監督が違ってくると作りもだいぶ変わってくるというの?...
  • 2012.02.02 (Thu) 09:08 | てんびんthe LIFE
この記事へのトラックバック
  • マザーウォーター/小林聡美、小泉今日子
  • 劇場予告編を最初に観たときはてっきり荻上直子監督の作品かと思いましたけど、今作は『かもめ食堂』『めがね』と同じスタッフながら監督は同作品でメイキングを担当されていた松 ...
  • 2012.02.02 (Thu) 09:24 | カノンな日々
この記事へのトラックバック
  • マザーウォーター
  • 現代版方丈記 公式サイト。松本佳奈監督、小林聡美、小泉今日子、加瀬亮、市川実日子、永山絢斗、光石研、もたいまさこ。人の声も、水の音も、コーヒーを挽く音も、足音も、みな ...
  • 2012.02.02 (Thu) 10:43 | 佐藤秀の徒然幻視録
この記事へのトラックバック
  • 行く川の流れは絶えずして~『マザーウォーター』
  •  早春の京都。滔々と川の流れるこの街では、人も時間もゆったりと、流れるよ うに過ぎてゆく。ウィスキーしか出さないバーを営むセツコ(小林聡美)。コーヒー がおいしい喫茶店を営むタカコ(小泉今日子...
  • 2012.02.02 (Thu) 21:33 | 真紅のthinkingdays