WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の出演者キャラを箇条書きで紹介しています。

 

『かぞくはじめました』

かぞくはじめました
親友夫妻が交通事故死 残された遺児の後見人に
指名された二人は犬猿の仲だった...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Life as We Know It
親友にセッティングされた初回デートで双方最悪な印象だった二人
ホリー:キャサリン・ハイグル パン屋「フレーシェ」経営
 友人アリソン:クリスティーナ・ヘンドリックス
エリック・メッサー:ジョシュ・デュアメル バスケ番組ディレクター補
 友人ピーター:ヘイズ・マッカーサー

アリソン&ピーターのノヴァク夫妻が交通事故死。遺言で
残された遺児ソフィーの引き取り手として指定されていたのは
ホリー&メッサーの二人だった。

二人が引き受けなければソフィーはCPS(児童保護サービス)により
施設送りに、止む無く二人は育児パートナーとしてノヴァク宅にて同居、
育児に悪戦苦闘する。(助っ人ベビーシッターエイミー:ブリット・フラットモ)

社会福祉士ジャニーン(サラ・バーンズ)の定期訪問3回
[ 二人の事情 ]
ホリー
・ 店のレストラン展開計画
・ 憧れサム・ネルソン医師(ジョシュ・ルーカス)とのお付き合い
メッサー
・ 買い物先での自由恋愛
・ 仕事での昇進(アトランタ → フェニックスへ引越し)
 上司アラン役はレジー・リー

二人の育児奮闘記(一人歩きシーンなど)と恋の行方が見所
尚、本作品は東北地方太平洋沖地震の影響で劇場公開が中止となった。
関連記事
【同カテゴリページ送り 【洋画】[カ行] 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2021年08月15日(日)22:08:30
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 2 件

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>かのんさん

TB有難うございました。
>亡くなった親友夫婦の子供を育てあげるという責任の重さ
・遺児を引き取る
・嫌悪している異性と同居
この難関を享受する二人の忍耐力に恐れ入ります。

2012/02/08 (Wed) 00:17

Hiro  

>Cheeseさん

TB有難うございました。
ソフィーの育児と言う共通の目的を介して協力し合う二人だが
その後も果たして上手く行くのでしょうか...

2012/02/23 (Thu) 00:47
 ■ トラックバック一覧 2 件

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • ■映画『かぞくはじめました』
  • フェロモンむんむんだけど、どうしてもウマの合わないチャラ男と一緒に一つ屋根の下で赤ちゃんを育てることとなったシングル女性の奮闘を描いた映画『かぞくはじめました』。 最近台頭目覚ましいコメディエンヌキャサリン・ハイグルと、ワイルドさが魅力のジョシュ・デ...
  • 2012.02.22 (Wed) 06:42 | Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>

【更新順ページ送り】