『記憶の中の僕たちへ』

記憶の中の僕たちへ
リストラされたカメラマンが、母親の治療費を稼ぐ為、
請けた市民講座の職場にいつも見る夢の中の女性がいた...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

英題:Try to Remember
「本当に好きな人なら、必ず再会出来る」
[ソウル]
 ファン・ウンギョ(パク・チェジョン) カメラマン
  遺影写真に合成写真(鳥に犬の顔) → リストラに合う
  遺言をメールで送り付ける母親(ムン・ヒギョン) → 治療費の為スクータ売却
   臓器提供 ドナー登録するので家族のサインが必要
  パク・スンファン(マ・ドンソク)5年先輩 天下の浮気者
   インウの従兄で市民講座の仕事紹介 前世はミミズ(笑)
  恋人スヨン(ハン・ジュヨン)見合い結婚

[アンドン(安東)]
 パク・インウ(ユン・ソイ)生涯教育院の事務員
  多発性臓器不全 幼少期よりよく気絶(大学中退)
  大学1年の時 彼を慕い写真サークルに入部
  父パク将軍(チョン・マンシク)ファームステイ経営 料理上手い
   犬タクチ


インウ演じるユン・ソイはラブコメもアクションもこなせるようで注目です。

最初、ウンギョはインウを思い出せなかったがスンファン先輩から
大学時代のサークルの写真を取り寄せ思い出す。

ウンギョはインウの紹介で博物館の仕事を請ける。
博物館の展示
  1586年(420年前)の墓(貴族イ・ウンテ)より
  夫の先死にを偲ぶ妻の手紙と
  断髪した髪を編み込んだ一足のわらじが見付かり展示されていた。

ウンギョがマリッジブルーの元カノスヨンの呼び出しでソウルに出掛け、
母を見舞い一緒にドナー登録し戻ってみると...

  博物館で話があると言っていたインウ
  手料理がテーブルに並び、床には彼女の携帯電話が落ちていた...
  インウがいない。
  彼女の部屋で机の上にあったアルバムを見て、その思いを知ったウンギョは...

インウの病が再発、ウンギョは病院に向うが”運命の交差点”でトラック事故に遭う。
脳死状態となり、母と一緒に作ったドナー登録が役立ちインウに臓器提供
適合の確立は、何と10万分の1でした。

  二人のフラッシュバックする夢は前世の出来事
  ウンギョとインウは男女の立場を代えた末裔だったんですねぇ。(悲恋



・5年前の出来事、サークルのメンバーの顔を忘れるかなぁ
・トラック事故-衝突の描写をコメディにしないで欲しかった。

【 ユン・ソイ出演作品 】
アラハン [DVD]無影剣 SHADOWLESS SWORD [DVD]グッバイ・ソロ DVD-BOXガラスの城 DVD-BOXI
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年06月16日(土)20:03:33
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment