WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の出演者キャラを箇条書きで紹介しています。

 

『沈黙の啓示』

沈黙の啓示 TRUE JUSTICE PART2
SIUが追うのは中国の黒魔術の儀式を模した
ストリッパー連続殺人事件。

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:True Justice: Dark Vengeance(暗い復讐)
新”沈黙シリーズ”第ニ弾
[手口]
 ガンマヒドロキシ酪酸(GHB)を飲ませ意識朦朧にし、
 狐の面/白い花/赤いハンカチーフ/藁人形/フェンスに十字架張り絞殺
 被害者 ストリッパー…サヴァンナ/エミリー・ニーリー/フェイス・コールマン

被害者がサラ似という事で、
ジュリエットとサラがアンジェリーナ、ピーチとして潜入
沈黙の宿命』 のサラ・リンドが見事なダンスを披露してくれる。

サラが犯人に拉致されあわやと言う場面でボス登場
呆気なく犯人は御用となるが...

[模倣犯]
今度はストリッパーではなく婦人警官が同じ手法で被害にあう
違うのは絞殺後十字架張りする模倣犯

事件記者マイルズ・トゥール
亡き母が偉大なミステリー作家だったため性格が歪む
演ずるマイケル・エクランドはイーサン・ホーク似の印象
「執筆したいなら自白書を書け。他人に読んで貰える唯一のものだからな」

[注目の俳優]
ハーブの専門家 地域の中心人物チェン:ツィ・マー
 常時手袋をしているのは火傷痕を隠す為
 東区署ミラー刑事(ロン・セルモア『エンジェル ウォーズ』)の横暴な取調べにも耐える
科捜研タナカ:ジョージ・タケイ
 『幸せの教室』ではトム・ハンクスが受講する経済学の教授役を演じていました。

【新沈黙シリーズ】
関連記事
【同カテゴリページ送り 【洋画】 [タ行] 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2021年01月24日(日)20:39:35
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 1 件

Comment 1

There are no comments yet.

Hiro  

>Hiroさん

TB有難うございました。
この作品はシリーズを続けて見ましたが、後に成る程、セガール色が強まり、
過去のパターンの繰り返しになってしまい残念でした。

2012/07/16 (Mon) 22:29
 ■ トラックバック一覧 1 件

【更新順ページ送り】