『沈黙の挽歌』

沈黙の挽歌 TRUE JUSTICE PART5
SIUが追うのは銀行人質事件交渉と
日本ヤクザ+中国マフィアの制圧

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:True Justice: Brotherhood
新”沈黙シリーズ”第五弾
[ケインの生い立ち]
 父在日米軍の兵士/母九州の武家の出/祖父より剣術を習う
 愛刀(柄に蜻蛉模様)亡き妻(マリ・タキノ)登場
 元CIA特殊工作員

 第五・六弾はそろそろネタ切れ気味(従来のセガール作品を踏襲)

□ 銀行支店長人質事件
 リーロイ・ジェイコブズ(フランク・カッシーニ)投降
 差し押さえられた家の返還要求
  息子ジェイコブ イラクで戦死/2年前アルコール依存症
  妻の看病の為欠勤解雇/医療費払えず半年前妻死亡
  SWATショウ隊長

□ 日本ヤクザ+中国マフィア党(トン)VSメキシコ系組織MS
 タマブチ兄弟(本当の兄弟!?)
 イチロウ(ヒロ・カナガワ)
 ケンジロウ(ウォーレン・タケウチ)武闘派
 カツオ(アレン・ケン)ケインに早々にやられる
 タカヒロ(Kevan Ohtsji)

 部下アキオ(ソウタロウ・ヤスダ)逮捕

 地下闘技場
 中国党クァン(バイロン・ローソン『沈黙の鉄拳』)

 整備士マイク(ヴィンセント・ゲイル)ケインの情報屋2年
  イチロウとC-4取引-リコ法(犯罪組織への配給)違反で逮捕
 マツダ整備士-ケインの妻の知り合い
  地下闘技場の情報を流し殺される

【新沈黙シリーズ】
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年09月20日(木)02:48:14
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment