『ナルニア国物語/第2章: カスピアン王子の角笛』

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
叔父に男児が誕生。王位継承を巡り
カスピアン王子の命が狙われる...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Chronicles of Narnia: Prince Caspian
C.S.ルイスのシリーズ第2作目『カスピアン王子のつのぶえ』の映画化
前作より1年後。ナルニア国への通路は通学途中の駅のホーム

就寝中に叔父ミラース卿(セルジオ・カステリット)一派に命を狙われた
カスピアン王子(ベン・バーンズ)は、危い所を家庭教師コルネリウス博士
(ヴィンセント・グラス)の機転で脱出。森に逃げ込み、託された角笛を吹く。

  角笛 = いにしえの王子・王女を呼び戻す

通学途中のペベンシー4兄弟は駅のホームから廃墟の島へワープ
  長兄ピーター(ウィリアム・モーズリー)
  長姉スーザン(アナ・ポップルウェル)-カスピアン王子と恋仲
  次兄エドマンド(スキャンダー・ケインズ)
  末っ子ルーシー(ジョージー・ヘンリー)
※今作品でピーター、スーザンが卒業し第三弾の冒険には参加しない。

  テルマール人 VS ナルニア人

  カスピアン王子はテルマール人(元海賊)だったのね
  絶滅したと思われていたナルニア人は呪いの森で密かに生き長らえていた

  堅牢な城で籠城するか、先手必勝で奇襲するか内輪揉め
  ピーターの奇襲は失敗。仲間の半数を失う。
  ミラース卿は戴冠、橋を建造、大軍を派兵

  その機に乗じて白い魔女(ティルダ・スウィントン)が懐柔
  カスピアン、ピーターが誑かされそうになるが
  エドモンドの背後からの一撃で彼女の企みは脆くも崩れ去る

  ピーター VS ミラース卿
  テルマール陣の追撃にピーターはミラース卿に一騎打ちの果たし状を突き付ける

ミラース卿の言が奮っている
 「危うくなった時は判っているな」
 「悪く思うなよ、私がもし生き延びたとしても」


  息が上がった二人 3分の休憩タイム(そんなのありかぁ~!?)

  試合再開、ピーターが窮地を逆転。
  身勝手で傲慢な卿を誰も助けようとはしない(笑)
  ピーターは仕留めをカスピアンに委ねるが
  彼はナルニアの存続を約し卿を生かす(情けが仇に)

  だが、卿を助け起こそうとしたソペスピアン卿(ダミアン・アルカザール)が
  ナルニアの矢で卿を殺害 戦闘再開

そこにアスラン登場
  樹木が敵を蹴散らし、大津波男が橋をもぎ取りソペスピアン卿を一網打尽
  そんな事ならもっと早く助けに来いよと突っ込みたくなるが
  「同じ事は二度起きない」「過ぎてしまった事はもう判らない」とはぐらかされる...

   ミラース卿に不審を抱いていたグロゼール将軍(ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ)
   ミラース卿妃と息子らは生誕の島に帰る事となり、4人の役目も終了。

『ナルニア国物語』シリーズ
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 [DVD]ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島 [DVD]
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年11月02日(金)00:13:36
ブログパーツ

Comment 6

There are no comments yet.

Hiro  

>daiさん

TB有難うございました。
>回を増すごとに華が生まれ、頼もしさすら感じることができるのに、
>この作品に至ってはその部分が大いに欠落している。
そこが、逆にこの作品の新鮮さに思えてしまう...

2012/06/12 (Tue) 21:28

Hiro  

>かのんさん

TB有難うございました。
白い魔女(ティルダ・スウィントン)の登場は唐突でしたね。

2012/06/12 (Tue) 21:33

Hiro  

>ルナさん

TB有難うございました。
ネズミの騎士リーピチープの活躍に『スチュアートリトル』を思い出しました。

2012/06/12 (Tue) 23:53

Hiro  

>CINECHANさん

TB有難うございました。
アスランが登場すれば、全ての問題がいっぺんに解決する決まり。

2012/06/13 (Wed) 20:57

Hiro  

>オリーブリーさん

TB有難うございました。
カスピアン王子役ベン・バーンズは今年31歳。これから本シリーズ以外の
活躍も期待したいですね。

2012/06/16 (Sat) 21:13

Hiro  

>chikatさん

TB有難うございました。
子供の成長は早いもの。シリーズ完結を急がねば、
王子・王女がジェントル・レイディになってしまい
冒険活劇にそぐわなくなってしまう!?

2012/07/19 (Thu) 00:26

Leave a comment

Trackback 6

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
  • 子供が躊躇なく人を殺すという戦争 【Story】 白い魔女に勝利してから1年。現実に戻ったペベンシー4兄妹は、角笛の音に導かれ再びナルニア国へと舞い戻ってきた。しかし、この国の...
  • 2012.06.12 (Tue) 06:58 | Memoirs_of_dai
この記事へのトラックバック
  • ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
  • 最初に予告編を目にしたとき、何がビックリってカスピアン王子がとってもイケメンな青年なことでしょう。原作では児童文学だからというのもあるけど、もっとあどけなさもあるよう ...
  • 2012.06.12 (Tue) 09:36 | カノンな日々
この記事へのトラックバック
  • ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛
  • 原作ファンとしては、カスピアンが少年王ではなく 青年王になっているのが、気になっていました。 前回の評判がいまいちだったので、ここでイケメンをつれて来て 起死回生をを狙っ...
  • 2012.06.12 (Tue) 23:23 | ルナのシネマ缶
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
  • 偉大な王アスランとペベンシー4兄妹によって、平和と繁栄がもたらされたナルニア国。 あれから(ナルニア暦では)1300年後、かつての美しい国の姿は見る影もなく、 戦闘民族テルマ
  • 2012.06.16 (Sat) 01:36 | 心のままに映画の風景
この記事へのトラックバック
  • 「ナルニア国物語/第2章 カスピアン王子の角笛」
  • 「ナルニア国物語/第2章 カスピアン王子の角笛」(字幕版)試写会 ウォルト ディズニー試写室で鑑賞 このファンタジーブームの中、大本命の「ナルニア国物語」です。 実は、割と...
  • 2012.07.18 (Wed) 21:26 | てんびんthe LIFE