『ジェシカ・アルバの“しあわせの方程式”』

ジェシカ・アルバの“しあわせの方程式”
父親の影響で数学好きな女の子が小学校の算数の先生になるが...

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:An Invisible Sign
原作:エイミー・ベンダー 『私自身の見えない徴
モナ・グレイ:ジェシカ・アルバ
  数学者である父(ジョン・シーア)が心の病に罹り、好きなもの「走る事」などを絶つ
  奇行癖 … 木をノックする/固形石鹸を齧る!!
  課題「数字と物」で斧「7」購入 → 教室へ危険物持込 右腿に刺さり27針縫う

  恩師ジョーンズ先生(J・K・シモンズ)「気分のグラフ」
      最高点42 金物店廃業 車売り

母校の小学校の算数教師に就職
  校長(メアリールイーズ・バーク)学位を確認せず採用
  同僚ベン・スミス(クリス・メッシーナ)理科担当

生徒
  リサ(ソフィー・ナワイデ) VS アン
    リサの母 目の癌死 ドアに頭突き9針縫う
  ダニー VS エルマー
    ダニー「数字と物」の課題で父親の義手「1」持参
  レバンの母アリーシャ弁護士
    解雇されたモナを復職させる

ジェシカ・アルバ目当てだけで見る作品。『キラー・インサイド・ミー』と同年の製作
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月17日(金)00:21:24
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment