cinema-days 映画な日々

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』

2012/07/07
シャイア・ラブーフ
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン
1969年アポロ計画人類月面着陸
通信不能の21分間にはこんな秘密が隠されていた...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Transformers: Dark of the Moon(月の裏側)
シリーズ第三弾

【スポンサーリンク】
オートボット VS ディセプティコン+センチネル
  オプティマス/バンブルビー/アイアンハイド/ディーノ/レッカーズ
  メガトロン/ショックウェーブ
センチネルの野望-サルバトロンの復活

サム・ウィトウィッキー:シャイア・ラブーフ
  二度も地球を救ったヒーローが就活中
  前二作の恋人ミカエラ・ペインズ(ミーガン・フォックス降板)と別れ
  新恋人カーリー・スペンサー(ロージー・ハンティントン=ホワイトリー)の厄介になっている
  ロージーは外形はミーガン似で笑顔がキャメロン・ディアス似

恋人の交代の穴埋めではないが、脇役が強力
ジョン・マルコヴィッチ … サムが就職するアキュレッタ・システムズ社の副社長ブルース・ブラゾス
  この会社には強烈キャラ社員ジェリー・ワン(『ハングオーバー!』のケン・チョン)がいた
パトリック・デンプシー … カーリーが働く大手の会計会社社長ディラン・グールド
  自動車のコレクションが凄い 父親の代からディセプティコンの手先
  カーリーに特典として20万ドルのメルセデスプレゼント
ジョン・タトゥーロ … セクター7自叙伝出版し富豪になったシーモア・シモンズ
フランシス・マクドーマンド … 国家情報長官シャーロット・メアリング シモンズとは浅からぬ関係が...

ビルの倒壊
ディセプティコンに制圧されたシカゴの街
サイバトロン転送を阻止する為、南東ドームビルに向う
レノックス大佐(ジョシュ・デュアメル)エップス元副官(タイリース・ギブソン)
サム、カーリーが逃げ込んだビルをショックウェーブが襲う

このシーンだけで、昔、ビルの倒壊シーンが話題を呼んだ
チャールトン・ヘストン、ジョージ・ケネディ共演『大地震』(1974年)を超えるスペクタクル
バトルシップ』の円形機動兵器もこの系譜の兵器ですね

【 「トランスフォーマー」シリーズ 】
トランスフォーマー [DVD]トランスフォーマー/リベンジ [DVD]
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[タ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[タ行]

コメント歓迎!! 1

まだ、コメントはございません。

Hiro

>K'zさん

TB有難うございました。
>オートボットとディセプティコンの区別がつかなくなる
もう最期には、オートボットが勝つだろうとして見るしかない状態でした(笑)

2012/07/11 (Wed) 22:36

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook