『BRAVE HEARTS 海猿』

海難救助のエキスパート「特殊救助隊」に
志願した仙崎&吉岡の活躍を描く...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

劇場版シリーズ第四弾
「特殊救助隊」(特救隊)…「海難救助の最後の砦」
 海上保安官13,000人から選ばれた精鋭36名のスペシャリスト集団
 仙崎大輔(伊藤英明)妻環菜(加藤あい)結婚5年目第二子妊娠5ケ月
 吉岡哲也(佐藤隆太)恋人矢部美香(仲里依紗)プロポーズ断られる
 角倉隊長(神保悟志)嶋副隊長(伊原剛志)

出動要請
1.台風が接近する大阪湾で沈没寸前のコンテナ船での救難活動
  生存者2名救出/甲板に残された1名救出出来ず(コンテナの雪崩落ち)
  嶋副隊長(伊原剛志)「海難救助に必要なのはスキルと冷静な判断力」
2.シドニー発羽田空港行きのG-WING206便のエンジントラブル
  乗員乗客346名村松機長(平山浩行)CA矢部美香(仲里依紗)
  総合対策室 下川救難課長(時任三郎)堂上空港長(蛍雪次朗)
  国土交通省伊勢原管理官(矢島健一)辻担当官(窪塚俊介)

  東京湾に海上着水
  日没前1時間で擬似滑走路設営
  第五管区服部(三浦翔平)警察消防民間一体となって救出活動
  着水から沈没まで20分
  ・ コックピット … 仙崎が足を挟まれた村松機長救出
  ・ 機体後部 … 吉岡が機材で挟まれ逃げ遅れた美香を助けるが...
             自分は機体と共に沈む
  水深60m 機体沈没後10分経過”遺体”探索に向う海上保安員たち
  吉岡絶命か このシリーズではそれはないでしょう(お約束)

前作の天然ガスプラント「レガリア」の爆発事故から2年
今度はジャンボ機の海上着水
シリーズが往年の「エアポート」シリーズのように続く...

只、今作品でFINALではあまりに中途半端
美香のプロポーズを断った理由が両親の離婚 22歳でバツイチ
そんなスピンオフのようなエピソードが折角の救助活動の感動を台無しに。
乗客の描写(俊介少年ら)ももっと丁寧に描いて欲しかったですね。

海難救助に必要なのは「スキル」「冷静な判断力」に
全員助かるんだという「ブレイブハート」(勇気・情熱)だよね、嶋副隊長!


公開30日で観客動員400万人 興行収入50億円突破!!(H24.8.11)
公開40日で観客動員500万人 興行収入63億円突破!!
『テルマエ・ロマエ』の59億円を抜き、今年の邦画の興収トップ
(H24.8.23)
【最終的な年間興行収入】
  第一位 『BRAVE HEARTS 海猿』 73.3億円
  第二位 『テルマエ・ロマエ』 59.8億円
  第三位 『踊る大捜査線 THE FANAL 新たなる希望』 59.7億円

【 『海猿』シリーズ作品 】
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2014年11月27日(木)19:53:04
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>冒険風ライダーさん

TB有難うございました。
興収で『テルマエ・ロマエ』を超えれば、シリーズ延長は確定でしょうね。

2012/07/26 (Thu) 23:09

Hiro  

>K’zさん

TB有難うございました。
シリーズを重ねる事にスケールが大きくなり、前作の天然ガスプラントの次は、
ジャンボ機の海水着陸 救助対象者数が格段に増えました。

2012/07/28 (Sat) 12:22

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 映画「BRAVE HEARTS/ブレイブハーツ 海猿」感想
  • 映画「BRAVE HEARTS/ブレイブハーツ 海猿」観に行ってきました。海難事故の救助に奮闘する海上保安官達の姿を描く、同名漫画原作の人気シリーズ劇場版第4弾。劇場版の「海猿」シリー...
  • 2012.07.26 (Thu) 02:55 | タナウツネット雑記ブログ
この記事へのトラックバック
  • BRAVE HEARTS 海猿
  • Data 監督 羽住英一郎 出演 伊藤英明  加藤あい  佐藤隆太  仲里依紗  三浦翔平  伊原剛志  時任三郎 公開 2012年 7月  
  • 2012.07.28 (Sat) 11:49 | 映画 K'z films 2