『海炭市叙景』 2012年09月13日(木)22:50:52

海炭市叙景
函館市をモデルにした“海炭市”を舞台に、
そこに生きる市井の人々の人生模様を
オムニバスタッチで綴って行く...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:佐藤泰志の未完の連作短編集から5編をセレクト
(1)海炭市の造船所リストラ
   兄 井川颯太(27)(竹原ピストル)労組ストライキ 幹部の妥協に反発
   妹 帆波(谷村美月) 兄と小銭を集めて初日の出を見に山に登る
     両親海炭ドック火災で事故死
     颯太 ロープウェイが足りず歩いて下山途中、遭難死
  「たとえ成果のないストだとしてもだ、船が全ての俺たちには意味がある」
(2)立ち退き
   老婆トキ(70)(中里あき)家畜(猫グレコ・ヤギ・鶏)と住む
   市職員まこと(山中崇)が懐柔に訪問
   グレコが居なくなる-子を孕んで戻る
(3)夫婦の溝
   夫 比嘉隆三(49)(小林薫)プラネタリウム職員 妻の夜の商売に反対
     家族3人で星を見に行った思い出
   妻 春代(南果歩)泊り掛け・携帯電話チェック
   息子 中学生 無口な反抗期
(4)妻の虐待
   夫 目黒晴夫(加瀬亮)ガス会社(有)目黒商会二代目社長
     浄水器販売 千恵子(伊藤裕子)と浮気
   妻 勝子(東野智美)晴夫の連れ子アキラを虐待
   息子 アキラ(小山燿)隆三のプラネタリウム常連
(5)父子の溝
   萩谷達一郎(西堀滋樹)路面電車の運転手
   息子 博(三浦誠己)浄水器営業で帰郷
     ぼったくりスナック 用心棒(村上淳) ¥5,000 → ¥8,000
     母の墓参り 父子再会

路面電車で乗り合わせ
   車中=隆三&春代夫妻/晴夫&アキラ父子
   通過する線路=颯太&帆波兄妹 初日の出を見に山に向う
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 小林薫 加瀬亮  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2017年07月12日(水)01:15:51ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第76位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第37位
アクセスランキングを見る>>