WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の出演者キャラを箇条書きで紹介しています。

 

『ラブ・アゲイン』

ラブ・アゲイン
長年連れ添った妻から離婚された男が
プレイボーイの指南を受けモテ男に変身
したが、やはり元妻にご執心...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Crazy, Stupid, Love.
[ウィーバー家]
結婚25年”セクシーとキュートの融合”
夫キャル(スティーヴ・カレル 製作にも参加)成績優秀な保険会社員
 ジェイコブ・パーマー(ライアン・ゴズリング)ナンパ指南 通販フェチ
妻エミリー(44)(ジュリアン・ムーア)会計会社員
 同僚デイヴィッド・リンハーゲン(ケヴィン・ベーコン)と浮気
長男ロビー(13)”アホ”連発叱責
 担任ケイト・タファティ先生(マリサ・トメイ)オックスフォード大
 ベビーシッター ジェシカ・ライリー(アナリー・ティプトン)に片思い
  ”魂の伴侶”は諦めないで追い続けろ
  父バーニー(ジョン・キャロル・リンチ)母クレア
次女モリー(ジョーイ・キング)
長女ハンナ=ナナ(エマ・ストーン『ゾンビランド』)特許弁護士合格
 恋心破れ、ジェイコブに走る
 両親に紹介(17歳の時の子供)

[絡み合う人間模様]
エミリー → 同僚デイヴィッド
キャル →  ケイト・タファティ先生
ハンナ → プレイボーイ ジェイコブ
父キャルが許す筈がない!!
ロビー → ベビーシッター ジェシカ
ジェシカ → キャル
年上キラー ヌード写真まで用意

[注目の女優さんが一杯]
ジェシカ・ライリー役アナリー・ティプトン
ハンナ・ウィーバー役エマ・ストーン
ケイト・タファティ役管理人ご贔屓のマリサ・トメイ
 
関連記事
【同カテゴリページ送り 【洋画】[ラ行] 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2021年09月13日(月)01:18:22
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 4 件

Comment 4

There are no comments yet.

Hiro  

>真紅さん

TB有難うございました。
邦題のニュアンスが若干異なり、さながら、”愛の狂想曲”といった作品でした。

2012/11/12 (Mon) 05:14

Hiro  

>かのんさん

TB有難うございました。
キャルがジェイコブに指南されると、おちゃらけなければ、
スティーヴ・カレルがロバート・デ=ニーロに見えなくもない!?
ハンナ役エマ・ストーンは、ブレイクしました。この所出演作品をよく見ます。

2012/11/12 (Mon) 05:22

Hiro  

>daiさん

TB有難うございました。
ジュリアン・ムーアの浮気相手がケヴィン・ベーコンで
スティーヴ・カレルの浮気相手がマリサ・トメイとバランスの取れた
実に贅沢な配役でした。

2012/11/12 (Mon) 05:28

Hiro  

>オリーブリーさん

TB有難うございました。
管理人はスティーヴ・カレルやライアン・ゴズリングはどちらと言えば苦手なのだが、
これは予想外に面白かった。
エマ・ストーンちゃんは成長株ですね。これからの活躍も楽しみです。

2012/11/12 (Mon) 23:01
 ■ トラックバック一覧 4 件

Trackback 4

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • ラブ・アゲイン
  • キチガイでバカな愛 【Story】 仕事も家庭も順調で文句なしの生活を過ごしてきた40代のキャル(スティーヴ・カレル)は、愛妻エミリー(ジュリアン・ムーア)が浮気をし、離婚し
  • 2012.11.12 (Mon) 00:01 | Memoirs_of_dai
この記事へのトラックバック
  • ラブ・アゲイン
  • 仕事も家庭も順調で文句なしの生活を過ごしてきた40代のキャル(スティーヴ・カレル)は、妻エミリー(ジュリアン・ムーア)から浮気を告白され、離婚したいと言い渡される。 ある
  • 2012.11.12 (Mon) 13:50 | 心のままに映画の風景

【更新順ページ送り】