『うさぎドロップ』

うさぎドロップ
亡き祖父の隠し子の少女を
引き取る事になった独身
サラリーマンの奮闘記

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原作:宇仁田ゆみの漫画
独身サラリーマン松山ケンイチと6歳の隠し子芦田愛菜のハートフルコンビが良い。
堤真一主演の一連アナーキーものの印象が強いSABU監督作品なのが意外。

亡き祖父 鹿賀宋一 大吉と酷似の設定(爆) 好きな花りんどう
 家政婦 吉井正子(キタキマユ)漫画家 サイト「西園寺まろん」
 遺児 鹿賀りん(6)(芦田愛菜
父(中村梅雀)母(風吹ジュン)
河地大吉(松山ケンイチ)サラリーマン 残業のない課に異動
 子育ての先輩 後藤(池脇千鶴) 息子(2)
妹カズミ(桐谷美玲)幼稚園の先生
 彼氏(綾野剛)人攫い風の怪しい人物だが、コウキたちをお墓に案内してくれた優しいお兄さん
親戚
 伯父(秋野太作)伯母(木野花)-紹介の施設員(高畑淳子)
 伯父(斎藤洋介)伯母(根岸季衣)
 従姉(吉田羊)りんと同じ6歳の娘(葬儀中暴れまわる)麗奈がいる
 ※このところ注目の彼女もチョイ出してるんです。

保育園の友達 コウキ
 母(香里奈)雑誌モデル
 松ケンと香里奈のダンスシーンもこの映画の見所の一つです。

コウキ&りん お絵かき時間に失踪 → コウキの父の墓に向う
大吉の職場の同僚・両親妹総出で探索

松山ケンイチ出演作品 】
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年08月06日(日)17:57:31
ブログパーツ

Comment 3

There are no comments yet.

Hiro  

>misachiさん

TB有難うございました。
大吉の子育てに身内だけでなく、職場の皆も目一杯協力的なのが良いです。

2012/11/12 (Mon) 23:49

Hiro  

>かのんさん

TB有難うございました。
SUBU監督作品の約束事 ”長髪の美女”は今回は香里奈さんでした。

2012/11/12 (Mon) 23:57

Hiro  

>よしなさん

TB有難うございました。
SABU監督×松山ケンイチでアニメの実写映画化とは、
どんな作品になるか想像もつきませんでしが、意外にまともでしたね。

2012/11/13 (Tue) 00:05

Leave a comment

Trackback 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 映画『うさぎドロップ』
  • 松ケンファンの私はずいぶん前から楽しみにしてました、この作品。 普通の会社員ダイキチは祖父の葬儀で、 祖父の隠し子だという6歳のりんを預かることになってしまう。 子育て
  • 2012.11.11 (Sun) 21:54 | よくばりアンテナ
この記事へのトラックバック
  • うさぎドロップ/松山ケンイチ、芦田愛菜
  • 原作コミックは劇場で配布されていたお試し版でしか読んだことはありませんが、現在ノイタミナ枠で放映中のTVアニメにはどっぷりとハマっているところです、これが毎話ジーンと泣 ...
  • 2012.11.11 (Sun) 21:59 | カノンな日々
この記事へのトラックバック
  • 映画:うさぎドロップ
  •  去年の夏頃公開された映画ですが、DVD発売直前に劇場で見てきました。と言うわけで今回の作品は2本だての1作目、 うさぎドロップです。
  • 2012.11.12 (Mon) 00:05 | よしなしごと