WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の出演者キャラを箇条書きで紹介しています。

 

『人生の特等席』

『人生の特等席』眼を患った老練のスカウトマンが
疎遠だった娘の助けを借りて
有望選手の最後決断を下すが...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

原題:Trouble with the Curve
俳優引退宣言したクリント・イーストウッドが愛弟子ロバート・ロレンツの
監督デビュー作品に主演。当年82歳。

□ アトランタ・ブレーブス
GM:ヴィンス(ロバート・パトリック 老けました『デンジャラスラン』にもチョイ出)
ボス:ピート(ジョン・グッドマン 『夢を生きた男 / ザ・ベーブ』ではベーブ・ルースを演じた)
  ガス・ロベル(クリント・イーストウッド)残り契約期間3ケ月の老練スカウトマン
  フィリップ(マシュー・リラード)コンピューター駆使派(『マネーボール』のブラピ戦法)
  
大リーグ各球団がドラフトで狙っている逸材
天才バッター?ボー・ジェントリー(ジョー・マッシンギル)獲得の為
ノース・カロライナまでスカウト遠征
スカウト仲間にはマックス役でエド・ローターもいました。

□ 娘ミッキー・ロベル(エイミー・アダムス)雇われ弁護士7年
  母ジョアン 1984年6/12没 父ガスに見捨てられたと不仲
  共同経営参加のチャンス ライバル:トッド
  ピートよりスカウト遠征同行依頼

 ジョニー・フラナガン(ジャスティン・ティンバーレイク 『ステイ・フレンズ』ではアート・ディレクター役)
  元ドラフト選手 現在はレッドソックスのスカウトマン
  今回のスカウトを手柄に野球解説者への転向を目指す

ガスは長年の経験から音でボー・ジェントリーが変化球を打てない(手振れ)と見抜き、
ミッキーに確認させチームに進言するが、GMはフィリップの意見を採用

□ ここからが出来すぎ?
  ミッキーがピーナッツ屋リゴ・サンチェスの剛球を発掘スカウト
  ボー・ジェントリー VS リゴ・サンチェス 見事空振りに打ち取り

  チームの不調選手ビリー(スコット・イーストウッド)も両親を
  呼び寄せた事で復調
  
  フィリップ失脚-ミッキーを球団にスカウト!?「暫く考えておく」

□ 見所
  ・ ロバート・レッドフォードとサミー・デイビス・Jr、
    アイス・キューブとデ=ニーロの評価トークは笑えた
  ・ ミッキーとジョニーのクロッキングダンス(床を鳴らす踊り)
  ・ ガスとミッキーの父娘間の不和修復
   「おまえに苦労させたくなかった、こんな三等席(チープシート)の人生で」
   「三等席じゃない。目覚めるといつもパパの野球を見て、人生の特等席だった」
   「ユー・アー・マイ・サンシャイン」

クリント・イーストウッド出演作品 】
関連記事
【同カテゴリページ送り 【洋画】[サ行] 【スポンサーリンク】

最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 3 件

Comment 3

There are no comments yet.

Hiro  

>かのんさん

TB有難うございました。
ほぼ予想通りの展開ですが、実際にイーストウッドみたいな頑固じいさんが
傍にいたら、かなりシンドイでしょうね。

2012/12/16 (Sun) 13:37

Hiro  

>ノラネコさん

TB有難うございました。
時代遅れだけど懐かしい。イーストウッドの頑なな生き方を
応援したくなる作品でした。

2012/12/16 (Sun) 13:43

Hiro  

>冒険風ライダーさん

TB有難うございました。
オタク級の趣味の一致は、これまでの人生でその趣味に費やしてきた時間が同程度で
時間の共有・価値観の共通性もありベストカップルでしょう。

2012/12/23 (Sun) 16:42
 ■ トラックバック一覧 3 件

Trackback 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 人生の特等席/クリント・イーストウッド
  • すっかり監督業が板についてもう俳優業はやめちゃったの?と思っていたたクリント・イーストウッドが4年ぶりに主演を務めたヒューマン・ドラマです。監督はクリント・イーストウッ ...
  • 2012.12.12 (Wed) 11:05 | カノンな日々
この記事へのトラックバック
  • 人生の特等席・・・・・評価額1500円
  • ガンコ父娘の心の旅路。 映画人生の集大成とも言うべき傑作「グラン・トリノ」を最後に、俳優引退を宣言していたクリント・イーストウッドの四年ぶりとなる主演復帰作は、長年メ
  • 2012.12.12 (Wed) 12:27 | ノラネコの呑んで観るシネマ
この記事へのトラックバック
  • 映画「人生の特等席」感想
  • 映画「人生の特等席」観に行ってきました。アメリカ大リーグの卵となる選手をスカウトする仕事を長年にわたって続けてきたプロでありながら「失明の兆候」を発症するという致命的な...
  • 2012.12.23 (Sun) 12:06 | タナウツネット雑記ブログ

【更新順ページ送り】