越谷 オサム 著 『陽だまりの彼女』

陽だまりの彼女陽だまりの彼女
【単行本】
中学時代の幼馴染みと10年ぶりに再会した俺。
冴えないイジメられっ子だった彼女は、
驚異の大変身を遂げていた。
計り知れないとんでもない過去を抱えていて...

映画化決定(’13年10/12公開予定)
主演:松本潤 上野樹里  
奥田浩介(26)交通広告代理店「日本レイルアド社」営業2年目
  弟 4歳下 先輩 田中
  鉄道好き 大学鉄道研究会 後輩 佐藤
渡来真緒(25)ランジェリー・メーカー「ララ・オロール」3年目
  父 警部補 母
  「真緒と付き合うのはもう少し考えてからでいいのでは」
  「真緒が君に迷惑をかけると思うけど、許してやってくれるかな?」
  里子 → 養子縁組
  全生活史健忘(記憶喪失)P72 12年前5/2保護
  中学時代「学年有数のバカ」
  イジメ 潮田 マーガリン事件 → 山本 息子亞呂覇(あろは)
  女子大友人 山井百香 金沢(編集者)

再会半年で駆け落ち結婚
 浩介「周囲から祝福される婚姻のためのチェックシート」捨てる P89
 引越 隣室403号 平岩家 息子しゅう君ベランダから転落-真緒が3Fでキャッチして落下
    リュウキン5匹飼う ビーチ・ボーイズのメンバー名付与P104
    ハミング アルバム『ペット・サウンズ』より「素敵じゃないか」
 「浪費は罪です。そして貯蓄は正義です」 P110
  銀行口座も消えるから、キャッシュ引き出し取り置き P235
 朝刊を取りに行って戻らず 周囲の人の記憶から消える
 両親-オペラ鑑賞(新国立劇場モーツァルト『ドン・ジョパンニ』)

真緒の秘密
 ネコは人間に化ける P248
 ・ たいして熱くもないカフェラテを念入りに冷ます用心深さ
 ・ デートの行き先を勝手に変えてしまう気まぐれぶり
 ・ 背中をこすりつける甘えよう
 ・ 大量に抜けた「夏毛」
 ・ 三階から飛び降りても怪我ひとつしない身のこなし
 ・ 十三年という短すぎる寿命
 ・ 死期を悟ると身を隠す習性
『猫は九生を持つ』
 「私は浩介が死ぬまでつきまとうつもりだよ。ほら、私って執念深いから」

真緒:中学1年2学期転入 浩介:中学3年1学期転校
その後、10年間想い続け、偶然!?再会「運命の人」
ラブストーリーに「鶴の恩返し」をドッキングしたようなファンタジー
真緒役は、綾瀬はるかかと思ったが、上野樹里も適役ですね。
【スポンサーリンク】

最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment