『ストロベリーナイト -インビジブルレイン-』

ストロベリーナイト -インビジブルレイン-
3件の連続殺人事件の合同捜査で、捜査一課と組対四課が対立
姫川はタレコミを追って単独捜査するが..

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

原作:誉田哲也
[警察]警視庁
 刑事部長 長岡征治(田中哲司)事件の隠蔽を指示
    「9年前の事件の事が明るみになれば、多くの警察幹部が更迭される。
     首都東京の治安も脅かされる。あなた方には警視庁を守る責任がある。」
 捜査一課課長 和田徹(三浦友和)友情出演 現捜査一課体制の礎を作る
 同監理官 橋爪俊介(渡辺いっけい)「柳井健斗には触れるな」

 同捜査十係係長 今泉春男(高嶋政宏)胃潰瘍入院中
 同捜査十係日下班 日下守(遠藤憲一)「そうだな、刑事だって人間だ...」
 同捜査五係勝俣班 勝俣健作(武田鉄矢 ガンテツ)

 同捜査十係姫川班 姫川玲子(竹内結子)
 同班員 菊田和男(西島秀俊)石倉保(宇梶剛士)
     葉山則之(小出恵介)湯田康平(丸山隆平)
 中野署地域課 井岡博満(生瀬勝久)有給不正取得キャバ嬢と沖縄

 捜査一課特設現場資料室 林克彦(半海一晃)
 鑑識課主任 小峰薫(田中要次)
 科学捜査研究所研究員 大山聡(中林大樹)
 監察医務院監察医 國奥定之助(津川雅彦)

 組対四課係長 宮崎真一郎(今井雅之)
 同主任 片山一晃(柴俊夫)

[龍崎組]
 組長 龍崎神矢(石橋蓮司)糖尿病入院中
    「自分の跡は藤元に任せる。盛り立ててやってくれ」
    介護する貫禄有り奥さん役が誰か気になるが不明
 若頭 藤元英也(鶴見辰吾)仁勇会会長 次期組長候補最有力
    何者かに弾かれる
    凶器の拳銃から健斗の指紋が検出される
    (小峰の見立てでは不自然な指紋の着き方)
 若頭補佐 牧田勲(大沢たかお)極清会会長
    父 暴力団に殺され 母 自殺 妹 ヤク中死
    17歳 暴力団殺害服役 龍崎組長に拾われる
    偽名 不動産会社社員の「槇田功一」
    舎弟 川上義則(金子賢)牧田の邪魔者は排除
    「だから嫌だったんだ、この女!兄貴に上に立って貰う為なら何だってする」
 幹部 水谷(伊吹吾郎)島本(花王おさむ)菅田俊もチョイ出

[柳井家]
 9年前(2004年) 柳井千恵(横山美雪)殺人事件
      父から逃れ一人暮らししていたアパートで殺される
      父親がアバ゜ートを探し出し暴行 それを目撃した小林
      合鍵を持っていたのは健斗・小林
 容疑者 父 柳井篤司(飯田基祐)息子の目前 署内で銃自殺
      母似の娘 千恵に性的虐待
      千恵(19)家出-当時の恋人が小林充
 息子 柳井健斗(染谷将太)小林充に復讐を図る
      マンガ喫茶バイト-恋人 内田貴代(岡本玲)妊娠
      もう1つの仕事 警察無線傍受等情報収集”先生”

[合同捜査]
 10日前 中野東署
     被害者:小林充(29)(金子ノブアキ)
     龍崎組仁勇会 下部組織「六龍会」構成員
 5日前 三鷹署 … 岩城(40)龍崎組極清会
 3日前 業平橋署 … 加納
[手口]小林充
 腹 … 牧田勲(大沢たかお)
 左眼縦にナイフ傷 … 柳井健斗(染谷将太)
 心臓・腕・壁の血飛沫 … 川上義則(金子賢)
    続く三件と同一犯に見せかける為犯行の偽装工作
    タレコミ電話「犯人は柳井健斗」

[姫川のバック]赤
 警部補に昇進した際に購入
 200万円のバーキンではなくオータクロア 85万円の24回ローン
 「どうして赤にしたか聞いたよね?血の色。
 私が流した血を忘れない為。絶対乗り越えてみせる!」

[牧田 VS 菊田]
 「男の目になりましたね。アンタに姫川玲子は無理だ。
  彼女の闇を知らない。知ったとしても理解出来ない。
  だって、人殺せないでしょ?」(菊田の敗北)

[姫川と牧田]同類
 「何で刑事になった?見えない傷から血を流し続けて
  何をごまかしてきた?どんな地獄見て来た?」
 「俺の体に染み付いた血の匂いから離れられずにいる。
  自分と同じ匂いだからだ。殺したいんだろ、そいつを?俺が殺してやる」

 単独で柳井健斗を追う姫川は捜査から外される
 勝俣が偽名銀行口座から健斗のアパートを見付ける
 そこには4人殺しを記した健斗の首吊り死体があった
 遺体の首がリアルに伸びきっていました

 姫川班集合 捜査開始「よろしく」
 科捜研の大山が健斗の恋人 内田貴代のPCから削除ファイルを復元
 それは牧田が健斗の復讐を手伝い、小林を殺害した証拠の音声録音だった

[全編 雨]
  姫川が牧田を呼び出し、川上が姫川を庇って刺される横断歩道の場面は
  名古屋市街地を道路封鎖して撮影(劇中では千代田区一丁目の設定)

  事件解決の記者発表(友情出演 三浦友和の見せ場)
  長岡のシナリオを翻し和田が真相を発表。謝罪。
  捜査に当たった関係者全員に処分が下る

  晴れの場面は公園で姫川と菊田が別れるラストカットのみ
  玲子:「ねぇ、菊田。私、あなたの事...」
  菊田:「判ってます。もう良いんです。やめましょう。じゃぁ」
  こうして姫川班の4年6ケ月が終わった。 ⇒ TV版『アフター・ザ・インビジブルレイン』へ

【 『ストロベリーナイト』関連商品 】
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年02月20日(木)12:00:58
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>chikatさん

TB有難うございました。
TVシリーズからリアルタイムで観てきた管理人としては
姫川班がこれで最後とは...思えないなぁ
数年後、班員がクロスするスピンオフ作品なんか出来そうな気がする。

2013/02/11 (Mon) 10:37

Hiro  

>みぃみさん

TB有難うございました。
友情出演の三浦友和課長 予想通りの良いとこ取りの役回りでしたが
超悪のアウトレイジ親分と言い、渋さ+貫禄で決めてくれます。

2013/02/14 (Thu) 01:32

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 「ストロベリーナイト」
  • 「ストロベリーナイト」TOHOシネマズ渋谷で鑑賞 2013-018 相変わらずTVドラマも原作本にも手に触れないままに鑑賞しました。 原作は誉田哲也原作のミステリー小説「インビジ
  • 2013.02.10 (Sun) 19:17 | てんびんthe LIFE
この記事へのトラックバック
  • 映画:「ストロベリーナイト」♪。
  • 平成25年1月31日(木)。 映画:「ストロベリーナイト」。 監  督:佐藤祐市 原  作:誉田哲也 キャスト: 竹内結子(姫川玲子)・西島秀俊(菊田和男) ・大沢たかお(...
  • 2013.02.13 (Wed) 09:34 | ☆みぃみの日々徒然日記☆